ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森

茨城県つくば市のルーラル吉瀬 フォンテーヌの森でオートキャンプしてきました。オートサイトは荷物を運ばなくてよいので楽ですね。今回は道中で集中豪雨に見舞われて怖い思いをしたものの、キャンプ場では全く雨に降られなかったので本当にラッキーでした。

豪雨でびしょ濡れのルーフラック

9時過ぎに出て11時頃にはイオンモール土浦へ着いたのですが、道中の首都高がヤバかったです。最速ワイパーでも前が見えないくらいの集中豪雨。現地付近もこんな感じなら諦めて当日キャンセルしようと考えながら、とりあえず現地へは行ってみることにしました。

豪雨のち晴れの予報

イオンモール土浦で雨雲チェック。ちょ、マジスカ。

集中豪雨の真っ最中

だがしかし、この雨雲は間もなく去る予定。その後も雨予報は出ているものの小雨程度との予報。

ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森

意を決してイオンモールの駐車場へ戻ると青空ですよ奥さん。

ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森

無事にチェックイン完了。受付の方から「(この荒天の中)よく来てくださいました」との第一声をいただきました。

IMG_7085ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森

この日はもともと予約が少なかったのか荒天でキャンセルが相次いだのか、前後左右誰もいないサイトを案内されて超快適でした。

ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森

雨撤収の可能性があったので、テントの出入り口をタープ下へ来るようにしつつ、テントと車の間をタープで繋げられるようなレイアウトを選択。スノーピークのアメニティドームのような、前室(リビング)部分を斜めにした配置です。

ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森
ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森

目の前に水場、サイト一つ挟んで水場とトイレがある便利なサイトでした。

ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森
ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森

林間の木漏れ日が大好物です。ビールも大好物です。余談ですが無料の工場見学ってマーケティング効果ありますね。おもわずアッサッヒ〜・スゥパァ〜・ドゥゥラァ〜イを買ってしまいました。

ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森
ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森
ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森

青空のもと、芝生の広場や遊具で遊ぶことができました。

ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森

夕焼けも大好き。

ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森

貸切の家族風呂が30分1,080円なのですが、これが快適でした。自宅のお風呂のようですがちょっと露天風呂っぽさもあり、水入らずでのんびり楽しむことができました。家族単位で1,080円だと大人1人500円、子供1人300円みたいな料金よりもリーズナブルですしね。この家族風呂は満足度高いです。

ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森
ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森
ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森

今回新規投入した、物置用のベンチ。うちの荷物を置くにはちょうどよいサイズで、これは買ってよかったです。

ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森
ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森

いろいろ並べて写真を撮る。もう、キャンプをしたからBlogを書いているのかBlogを書くためにキャンプをしているのか分からなくなってきました。さあみんないいね!とかそういうやつをプリーズ!

ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森

コンロがふたつあると便利ですね。ツーバーナーの便利さを初めて知りました。

ルーラル吉瀬 フォンテーヌの森

とはいえ使いやすいのはやはりガス缶のほう。朝のコーヒーはこれまで通りSOTOのシングルバーナーです。

OUTDOOR DAY JAPAN 2016でパンフをもらったのがきっかけで予約してみたフォンテーヌの森。これが思った以上に気に入ってしまいました。うちから1.5時間程度だし街中からも近くて便利なのに、キャンプ場は静かな林間。お風呂が快適。サイトも広くて設営しやすい。リピートしてみよっかな?と思いました。自宅からの距離でいうとezBBQ COUNTRYも同じかそれより近い感じなのですが、あちらはサイト数が少なくてなかなか予約が取れないのと荷物を手で運ぶ点が若干気になりますね。とはいえあちらは余裕のあるフリーサイトと24時間利用し放題のシャワーが魅力的です。他にもまだ行っていないキャンプ場はいっぱいあるし、まだまだもっと経験を積みたいと思いました。

返済期間が残り15年を切っているわが家の住宅ローン。2011年に一度借り換えているのですが、今回また借り換えました。だってどんどん金利が下がっているんですもの。10年固定でも0.4~0.5%前後(2016年8月現在)ですよ。長期の住宅ローンを借りるなら今でしょ!って感じです。うちのローンは1.74%だったかな、最新の金利と比べると1%以上高かったのと、残高がまだ1,000万円以上残っているのでさすがに見逃せず、試算をしてみたらかなりギリギリでしたが支払い総額、毎月の返済金額ともにわずかですが下げられそうだったので思い切って借り換えることにし、本日無事に実行されました。
今回は住信SBIネット銀行からじぶん銀行への借り換えです。住信SBIネット銀行の金利は相変わらず魅力的なのですが、残念ながら同じ銀行内での借り換えができないので仕方なく他行へ流出することに。じぶん銀行はau IDと連携していてau WALLETポイント月々500ポイント×60回の還元があるのと、8月借り換えの場合は後日2万円のキャッシュバックを受けられるという状況だったので、支払いの軽減と相まってまずまずよい選択だったのではないかと思います。指定される司法書士さんとの面談以外はすべてインターネットでやり取り可能、必要書類はすべてスマホのカメラで撮影して画像データを提出という形だったので、平日帰宅してから寝るまでの間に手続きを進めることができました。前回は紙の通帳をひたすらコピーするという悪夢のような思い出があるのですが、あれと比べると隔世の感があります。手続きは本当に楽でした。
ひとつ残念だったのは、住信SBIネット銀行側のオペレーターさんの電話対応がなんだかぞんざいな印象だったこと。特に引き止められるでもなく淡々と、若干荒々しい口調でのやり取りだったので私のヤワなハートは傷つきました。住宅ローンを借りていて5年間遅滞なく払い続けてきたのに、なんで最後にこんなイヤな気持にさせられるのかと思いましたが、気を取り直して残った預金全額をじぶん銀行へ振り込んでおきました。これで残高キレイにゼロ円。今までありがとうございました!

Coleman 533(シングルストーブ)

  • 投稿日:

Coleman Singlestove 533

実家へ帰省した折、亡父が使っていたコールマンのシングルストーブを譲り受けました。デュアルフューエルの533です。シルバーボディがかっこいい。

Coleman Lubricant

ポンプの動きがちょっと硬かったので、潤滑油「リュブリカント」を発注しておきました。

Coleman Singlestove 533

長期保存かつけっこう使い込まれていたのでどうなるかと思いましたが、無事に点火成功!音といい匂いといい火力といい、よいですね。

Coleman lantern and stove

以前譲り受けたランタン(226A)と合わせて、大切に使わせてもらおうと思います。

2016年夏休み

  • 投稿日:

2016年の和邇浜

夏休みをいただきまして、家族みんなで旅行や帰省をしてきました。終始天候に恵まれて、アクティブに楽しむことができました。いやー暑かった!

2016年夏休み(8日目)

  • 投稿日:

大きな結晶

京都の最終日。夜に出る予定だったので、バスで出かけたり近所の公園へ行ったりと、それぞれ想い想いの時間を過ごしつつゆっくりと帰る準備をして過ごしました。上の子が自由研究で作った結晶、偶然ものすごく大きいものができました。

五山送り火パン

お盆限定、大文字五山送り火パンを朝食にいただきました。

Mazda 6 and Mazda2

夕方に兄が帰ってきたので入れ替わりにわれわれは出発しました。今回は好天に恵まれたし体調不良に悩まされることもなく、終始アクティブに過ごすことができました。また遊びに来まーす!

2016年夏休み(7日目)

  • 投稿日:

WILD-1 京都宝ヶ池店

妻と下の子は2人でトロッコ列車と保津川下りへ出かけましたが、ぼくと上の子は自宅でオリンピック観戦。その後WILD-1があるのに気づいてウィンドウショッピングをするなど、近所で静かに過ごしました。

京都岡崎 蔦屋書店

京都市動物園のあと、もう1カ所行きたいところがありました。それは京都岡崎 蔦屋書店。現地はいつものあの雰囲気なのですが、ものすごくこぢんまりとしていてちょっと期待はずれだったかも。湘南T-SITEや二子玉川蔦屋家電に何度か行ったことがあるので、京都岡崎はわざわざ行くほどの価値は感じなかったかな。スタバとレンタサイクルが必要ならぜひ、といった印象でした。

京都市動物園

琵琶湖からいったん帰宅して夕方に再度外出。次の目的地は京都市動物園です。お盆期間のみ営業時間を延長して夜8時までやってくれるというので、少し気温の下がる夕方から行ってみることにしたのです。ぼくが動物園へ行くのは、ひょとしたら小学校以来かな?リニューアルされた動物園は近代的で大人も子供も楽しめる内容になっていました。ズーラシアでもらってきた、日本全国の動物園が対象という難易度の高い「とらやまスタンプラリー」というスタンプラリーがあるのですが、なんとふたつめのハンコを押すことができました。あとひとつでタオルがもらえる?しかし期限は今月末!
ハードすぎるスタンプラリー「とらやまスタンプラリー」でツシマヤマネコに会いに行こう

2016年の和邇浜

今年も琵琶湖の和邇浜水泳場へ行ってきました。今回は妻と上の子は泳がないというので別行動。下の子と2人です。すっかり背が高くなって、去年は1人では来られなかった沖の方へも1人でついてくることができるようになっていました。

ほうらいカレー

琵琶湖を楽しんだ後は恒例のcafe smileさんで昼食。子供にはちょっと辛すぎたみたいで残してしまいました。比較的辛いのが平気だから大丈夫かと思ったんだけど、申し訳ないことをしました。

東寺五重塔

下の子が「東寺五重塔を見たい」と言っていたので見てきました。なんでも「くらべる図鑑」の大きさ比較に出てきたらしいです。実はぼく自身、本物を間近に見たのは初めてでした。これは高くて迫力がありますね!五重塔もよかったのですが、講堂の立体曼荼羅がまたよかったですね。こちらも静かな中にも圧倒的な迫力があり、見入ってしまいました。子供も印象に残ったようです。