DJ5FS
DJ5FS

「魂動デザイン」のアクセラとデミオは、フロントグリル内に配置されたナンバープレート位置がどうにも不自然で気になります。デミオはまだマシなほうかな、とは思うのですが...。DJ5FS(デミオXD)のフロントナンバープレートをオフセットしたらどうなるのかと思ってちょっと実験してみました。といっても外して真下へズラしてみただけです。

DJ5FS
DJ5FS
DJ5FS
DJ5FS

いやー、純正のデザインはよくできてますね。純正グリルのままだとどうにも収まりがよろしくない。やるならグリルごと変更しないとですね。サイドへオフセットする場合もバンパーが複雑で立体的な曲面で構成されているので、かなり手間がかかりそう。これはもう純正位置のままで過ごすのが良さそうですね。

a2i アナリティクスサミット2015

a2iさんの「アナリティクスサミット2015」へ行ってきました。気づきはいろいろあったし長くなるので詳しい内容は割愛しますが、「事前のアンケート調査と実際に受け入れられる商品は全く違う」「自分たちにあった仮説を立てて検証を繰り返すのが重要。その判断をするのにデータが必要」「ターゲットを詳細に絞り込んで呼びかけないと効果がない」といったあたりが強く印象に残りました。

a2i アナリティクスサミット2015

イーエージェンシーさんのブースで、Google アナリティクス プレミアムが気軽な感じで売られていたのも印象的でした。

Super Car Race Series & Kids Traffic Safety School Projects

曇り空から雨に向かってゆく日曜日、親子で富士スピードウェイへ遊びに行ってきました。目的はSuper Car Race Series & Kids Traffic Safety School Projectsです。先日赤坂まで告知イベントを見に行ってきたのですが、その時は子供たちが乗り気になってくれなかったのであっさり退散、今回再チャレンジしたのでした。同日には富士チャンピオンレースも開催されていたので、いろんなクルマの全力疾走を堪能することができました。これで入場料(ゴールド免許割引が使えたので900円)だけなんて良心的!

Super Car Race Series & Kids Traffic Safety School Projects

富士スピードウェイとDJデミオ。本当は晴れていた土曜に行こうかと思っていたのですが早朝から昼過ぎまで渋滞がひどそうだったので日曜にしたのでした。手前にはチラッとBMアクセラが見えていますね。

Super Car Race Series & Kids Traffic Safety School Projects
Super Car Race Series & Kids Traffic Safety School Projects

フェンスの向こうには、レースに参戦しているDJデミオが!いいなあ。自分もあっち側へ行きたい。こちらのデミオさんはクラス3位でフィニッシュしてました。表彰台おめでとうございます!

Super Car Race Series & Kids Traffic Safety School Projects

Kids Traffic Safety School、今回は息子が参加しました。ひとりで運転するのですが、なかなか上手に運転してました。走行後には写真入りの免許書(参加証)をもらえて、息子はゴキゲンでした。娘の方は、初めはやらないと言っていたので息子だけ申し込んだら後になって「やっぱりやりたい」と。しかしそのタイミングでは同じ回がすでに締め切られていて次が2時間後だったので泣く泣くあきらめてました。今度は一緒に走れるといいね。

Super Car Race Series & Kids Traffic Safety School Projects
Super Car Race Series & Kids Traffic Safety School Projects

Super Car Raceの方は、思った以上の大迫力でした。参加レーサーも超一流ばかりですし、Super GTのGT300クラスと同じ迫力ですね。速いし音の迫力もすごい!これは見に来てよかったです。今後もてぎや袖ヶ浦でも開催予定があるとのことなので、また行ってみようと思いました。Super Car Race Series & Kids Traffic Safety School Projects、オススメです。

マツコネアップデート予告

ある夜に帰宅すると、マツダ株式会社さんから「アクセラ/デミオに関する重要なお知らせ」という謎の手紙が届いていました。さてはリコールですか?と恐る恐る封を切ってみたら「マツダコネクトをアップデートするよ」という予告のお知らせでした。もちろん自車も対象に入っています。

31.5km/L

マツダコネクト(愛称マツコネ)はマツダのカーコネクティビティシステム。鳴り物入りで登場したマツダコネクトですが、登場から一貫して特にカーナビの評判がよろしくない。確かに不自然な合成音声や走行途中に操作を受け付けなくなる、急に再起動するなど思い当たる節はありましたが、まあ使えなくはないというか、むしろカーナビに頼る頻度が少なくなっていいかもね、なんて前向きに考えていました。ただ、このお知らせを読んで自然に出てきた第一声が「マジか!やった!」だったので、やっぱりストレスを感じていたみたいです、自分。実際の配布はまだ先のようですし売れ筋のクルマなので自分の番がいつになるかはよく分かりませんが、その日を楽しみに待ちたいと思います。

DJデミオとGHアテンザ

タグチさんはマツダを応援しています!

入学式

  • 投稿日:

入学式

おかげさまで、上の子が無事に小学生になりました。元気に歩いて学校へ行けたし、新しいクラスでの団体行動も問題なくこなしていました。これから6年間かと思うと気の遠くなるような長い時間に思えますが、いろんな経験を積んで欲しいと思います。

入学式

教室で先生の話を聞いている間、本人の緊張感が手に取るように伝わってきました。が、がんばれ!

デミオとMINI

  • 投稿日:

Demio and MINI

あいにくの雨模様でしたが、デミオとMINIでオフ会してきました。MINIの5ドア、ピッカピカの新車ですよ!「アイスドチョコレート」とホワイトルーフという外観がぱっと見でもオシャレなMINIですが、近くで見せてもらうといたるところにオシャレポイントがあって、なんかこうスゴかったです(小並感

Demio and MINI

今の車にする時に自分はまずエンジンから、具体的には「1.5リッターのクリーンディーゼルターボ搭載車」という条件で選びました。しかしこちらのMINIのオーナーさんは全く逆で、外観や内装のデザインで選んだそう。並べてみると尖ったデミオと丸くて優しいMINIって感じで好対照ですね。

Demio and MINI

後ろ姿も真逆の印象ですね。ガソリンとディーゼル。給油口の位置が逆。マフラーの位置が逆。洗車したてでピカピカのMINIと、しばらく洗っていないデミオ。全てが対照的です。

Demio and MINI

場所を変えてもう1枚。どこで撮っても絵になる2台。
早く帰りたいー(娘)
うちはこっちが好き〜(息子)
今度は中に乗せて下さい(自分)

Pacific DRIVE-IN(七里ガ浜)

  • 投稿日:

Pacific DRIVE-IN

2015年3月に七里ヶ浜東にオープンしたPacific DRIVE-INさんへ遊びに行ってきました。もともとファーストキッチンがあった場所だそうです。

Pacific DRIVE-IN

出来立てほやほやのウッドデッキ。この日は雨で寒かったので使えませんでしたが、晴れてたら外でゆっくりしたいですね。日曜の朝9:40くらいに到着したところ、雨なのに店内の空きを待つ行列ができていて、入店まで30分くらい待ちました。

Pacific DRIVE-IN

待っている間、子供たちは走り回って遊んでいました。ウッドデッキからは江ノ島が目の前ですね。

Pacific DRIVE-IN

ようやく入店!料理を待っている目印は、番号が書かれた木の棒でした。案内に従って先に席に通されたのですが、注文は席ではなく入り口付近のレジで済ませる形式でした。半分セルフサービスなんですかね?先に会計を済ませて、出るときには駐車場サービスを受けるという順番でした。駐車場は「七里ヶ浜海岸駐車場」を利用します。1時間400円ですが、500円以上注文すると1時間分の駐車料金サービスがあります。

Pacific DRIVE-IN

ふわふわの「バターミルクパンケーキ」を注文。ホイップクリームとメープルシロップの甘さがシアワセな時間を連れてきてくれます。朝8:00から11:00までは朝食メニューのみの取り扱い、11:00を過ぎるとランチプレートなど他のメニューも注文可能になるそうです。

明るく清潔感のある店内は快適で、近くにきたときにはまた寄ってみようかな?という気にさせてくれました。

GTMv2

Google タグマネージャ v2の新UIになって、幾つか戸惑ったところがあったのでメモ。

block

あれブロックルールがない?と思ったら「例外を作成」でした。ブロックできなくなったのかと思って探しましたよ。「例外を作成する」ですね。把握しました。

allowLinker01

リンカーを許可する(allowLinker)のチェックボックスがない?と思ったら、新しくフィールドを作る仕様でした。

allowLinker02

v1だとクロスドメイン設定のところにtrue / falseの選択肢が用意されていたんですよね。ところがv2にはそれがない...。

allowLinker03

v1の初期の頃は「allowLinker」フィールドを作って値を「true」にしていたそうなのでもしや...?と思ったらそれでした。v2でも「allowLinker」フィールドを作って値を「true」にするとクロスドメイン設定が有効になりました。でも値はなぜか手入力が必要だったりするので、これってどうなの?と思いました。クロスドメイン設定セクション内に選択肢形式で戻してほしいですね。

卒園と修了の春

  • 投稿日:

Cherry blossom

いつの間にか桜の季節になっていました。上の子は卒園して次は小学生。下の子も年少過程を修了し、次は年中です。春ですねえ。まだまだちびっこでいて欲しいような、どんどんたくましく育って自立して欲しいような。でもまずは一区切り、おめでとう!

Super Car Race Series & Kids Traffic Safety School Projects

子供用の電動車を運転できるSuper Car Race Series & Kids Traffic Safety School Projectsのイベントがあるというので見に行ってきました。といっても、そもそもSuper Car Raceというもの自体を知らなかったのですが、どうやらFIA-GT3車両やカップカーなどによるレースシリーズなんですね。2015年は年間10戦、富士、もてぎ、菅生、袖ヶ浦で開催されるとのこと。見に行ってみようかな?

Super Car Race Series & Kids Traffic Safety School Projects

こんなのが走るみたいです。

Super Car Race Series & Kids Traffic Safety School Projects

併催されるKids Traffic Safety Schoolでは、このような電動車を子供が自分で運転しながら交通ルールや安全運転について学ぶことができるそうです。今日は無料でちゃんとした練習コースを走れる日だったのですが、残念ながら展示車両に乗ってみただけで走行はイヤだと言われてしまいました...。残念!

サイトを見ていたら年間エントリーだけではなくイベントごとの単独エントリーも可、GT3車両のレンタルもあるそうなので、本格的なモータースポーツの中では比較的敷居が低いみたいですね。レンタル車両、スーパーカーレースの場合は1レースあたり550万円(消費税別)ですが、料金には

  • エントリー費用
  • メンテンス費
  • タイヤ(1開催2セット)
  • 車両運搬費
  • 車両レンタル使用料
  • 車両保険代(26歳以上)
  • 燃料費
  • 消耗品一式
が含まれているとのこと。結構リーズナブルな気がしてきました。