130円で楽しむ、新幹線ざんまい

  • 投稿日:

E5

2歳半の息子、なんだか新幹線にハマってまして・・・。
「お名前は?」「しんかんせんくんです!」とか言うし、何か嫌なことがあると「違う!しんかんせんなの!」と意味の分からない反論をしたり、打ち拉がれたときには小さな声で「しんかんせん・・・」とつぶやきながら心の平穏を保とうとしています。重傷です。ちなみに見鉄で、乗車したときに先頭車両で運転台を見せても反応はなく、窓越しに見える対向車両の方に興味があったりします。

実は先日妻と子ども達だけで、有楽町の交通会館で「目の前で見る東海道新幹線ざんまい」を楽しんできたのですが、あそこの難点は東海道新幹線しか来ない事。いまはほとんど全部N700系で、たまに700系が来るといった状況。しかし娘はE4系、息子はE5系が好きなんです。もちろんN700も好きなんですけどね。

という事で東京駅へ行ってきましたよ。

しんかんせんだいすき!

東京駅まで普通に電車で行ったら、新幹線改札にある精算機&入場券発売機で130円の入場券を購入します。ここで東京駅までの運賃を清算しますので、これ以降は入場券での行動になります。1回あたり2時間以内有効と制限時間付きなのですが、2時間以内なら新幹線のホームを行ったり来たりしまくり、写真撮影し放題!2時間を過ぎても足りなければ、もう1回130円払えばよいだけですしね。リーズナブルです。

E2 & E4

ふだんDVDで見まくっている憧れの車両が目の前に!

こまちとはやての連結 E3とE5の連結部

ウワサの連結部。

E5系先頭車 E4の先頭車

先頭車独特の美しい造形。

E5 & E4

うねりとうねりのランデブー

ひとしきり楽しんだあと、息子に聞いてみました。
「どうだった?楽しかった?」「うん、乗りたい!」
引き続き見鉄でお願いします。