Google タグマネージャ v2、v1と違って戸惑ったところ

  • 投稿日:

GTMv2

Google タグマネージャ v2の新UIになって、幾つか戸惑ったところがあったのでメモ。

block

あれブロックルールがない?と思ったら「例外を作成」でした。ブロックできなくなったのかと思って探しましたよ。「例外を作成する」ですね。把握しました。

allowLinker01

リンカーを許可する(allowLinker)のチェックボックスがない?と思ったら、新しくフィールドを作る仕様でした。

allowLinker02

v1だとクロスドメイン設定のところにtrue / falseの選択肢が用意されていたんですよね。ところがv2にはそれがない...。

allowLinker03

v1の初期の頃は「allowLinker」フィールドを作って値を「true」にしていたそうなのでもしや...?と思ったらそれでした。v2でも「allowLinker」フィールドを作って値を「true」にするとクロスドメイン設定が有効になりました。でも値はなぜか手入力が必要だったりするので、これってどうなの?と思いました。クロスドメイン設定セクション内に選択肢形式で戻してほしいですね。