茶臼山高原の朝と甲賀の里 忍術村

  • 投稿日:

知的資本論

夏休み5日目。朝早く目が覚めたので読書を。ゆっくりコーヒーを飲みながらCCC増田氏の「知的資本論」を読了。朝からゆっくり読書とコーヒー。こういうのやってみたかったんです。

休暇村 茶臼山高原

朝食後の散歩道、下の子は撮影に夢中になっていました。かわいい。
茶臼山高原からは京都へ向かいます。出発する頃には雨が降り出しました。雨なので途中行くかどうか迷ったのですが、せっかく遠くまで来ているということで「甲賀の里 忍術村」へ立ち寄りました。

甲賀の里 忍術村

なんとも味わいのある風情。看板壊れてるし。

城壁登り
手裏剣道場

終始雨が降り続いていたし地面はぬかるんでいたので修行の場所は見るだけにしておきましたが、手裏剣を投げてみたり、姉弟で協力してお札を全部見つけて巻物をもらうなど、子供達は満足できたみたいです。晴れていたらアスレチックなどもっと楽しむことができたと思います。トイレが和式しかなかったりと年季を感じさせるところもありますが、意外とよかったです。忍術村の後は16時過ぎに京都へ着きました。