八景島シーパラダイス(の駐車場)

3連休最後は横浜・八景島シーパラダイスへ行ってきました。復習のために再度きたせんを通って第三京浜〜きたせん〜首都高の接続を頭にインプット。渋滞もなく小1時間でスムーズに到着しましたが、出発が遅かったので駐車場はかなり奥の方になりました。現地では二手に分かれ下の子と妻は水族館、上の子とぼくは巨大立体迷路「デッ海」へ挑戦しました。今回は3つあるコースのうち「ミステリーコース」を選びましたが、これがかなり難しくて標準時間60分のところクリアにかかった時間は57分!狭い迷路を登ったり降りたり、くぐったり乗り越えたりとかなりハードで全身汗だくになって楽しみました。途中3回ほど諦めかけつつどうにかスタンプ10個全て集めることもできましたがもう疲労困ぱい。しばらく立体迷路はいいかな...。あ、もてぎの迷宮森殿 ITADAKIへ行く約束をしてたんだった...。

エバニュー シェラカップ evernew EBY154

シアトルスポーツのソフトクーラーをうっかり買ってしまったのですが、そもそもの目的はシェラカップの購入でした。いざスポーツオーソリティへ行ってみたらシェラカップの選択肢が意外と少なくて悩んでしまいましたが、今回はエバニューのアルミシェラカップを購入。コストパフォーマンスのよさとハンドル折りたたみ式というのが魅力です。そして何といってもスポーツオーソリティで15%オフセール。はやくキャンプで使いたい!

シアトルスポーツ ソフトクーラー 25QT 白 SEATTLE SPORTS Frost-Pak

おしゃれキャンパーご用達、SEATTLE SPORTS(シアトルスポーツ)ソフトクーラー 25QT白を買いましたよ。ずっと憧れていて、何ヶ月もほしい物リスト(謎)に鎮座していた御大。だってスポーツオーソリティで15%オフセールをやってるんですもの。目の前に欲しかった25QTの在庫があるんですよ。しかも白はひとつだけ。何度も展示品前を行ったり来たり、実物を手に取っては戻しを繰り返した末に「一緒に帰りたいのかい?」「...うん。」目と目でそんな会話を交わし、連れて帰ることに。こうなったらもう飲み物とか食材をガンガン冷やしてやるからな!覚悟しろよ!

2016年3月18日に開通したばかりのきたせん(首都高K7 横浜北線)を初体験してきました。ちょっと前にも使ってみようと挑戦したことがあるのですが、どこから乗るのかがよくわからなくて通過してしまったんですよね。第三京浜の港北と首都高の生麦JCT、そして先は大黒JCTが繋がってるんですね。たまに東北道とか常磐道方面から東名方面へ戻ってくることがあるのですが、毎回都内の渋滞がひどいんですよね。そこでよく湾岸線経由で帰るのですが、きたせんのおかげで横浜駅周りよりも早く帰れそうですね。確かに羽田との距離がぐっと近くなった印象。どこでどう繋がっているかがようやくわかったので、これからは積極的に使おうと思います。

キッザニア東京を満喫

  • 投稿日:

キッザニア東京

下の子が「誕生日にキッザニアに行きたい」と言っていたのでやってきました。前回1番人気のお菓子工場を経験済みなので、今回はまだ行ったことのないアトラクションを中心に組み立てたようです。おかげで前回よりもたくさんのアトラクションを経験できたと喜んでいました。線路の交換はうちの2人だけw

キッザニア東京

しょっちゅう火事が起こったり怪我人が倒れているのも、この街では日常茶飯事で誰も騒いだりはしません。このあと救急隊が到着するのですが、待っている間がなんともシュール。今回も早朝から夕方まで丸1日満喫して帰りました。

瓦.Tokyo

近くへ寄る機会があったので、瓦.Tokyoさんで山口郷土料理の「瓦そば」をいただいてきました。2回目です。大盛り(プラス100円)で注文した茶そばが熱々の瓦の上でところどころパリパリと香ばしく焼かれ、柔らかい部分との絶妙なハーモニーを奏でます。おすすめ通りの濃さ「普通」のつゆには輪切りレモンともみじおろしも投入。ネギをこぼしながらほおばる至福の時間。ランチにはかやくご飯もつけられるのでお腹も満足。ごちそうさまでした。

お世話になっているロリポップさんが無料のSSLサーバー証明書を設定できるようにしたよ、ということで、このBlogも常時SSL化してみました。

「ロリポップ!」が無料の独自SSLを導入できる機能を提供開始 〜全プラン対象、サーバー月額料金のみでウェブサイトを簡単に常時SSL化〜

こちらの記事「Movable Typeでhttpsに移行するときにやること」をみながらmt-configをいじったら見事に表も裏もぶっ壊れましてしばらく難儀しましたが、どうにかこうにか作業完了。CGIPathなどを変えたらCGIが動かなくなったのでCGIPathだけを変更、CGIは動いたので次に公開パスを変更したらそれだけだと見た目が崩れまくり。テンプレートを再適用して全ページ再構築したら見た目もなんとかなりました。いつものようにGTMとかAdSenseのタグは全て消えたので入れ直しましたよ。最後にhtaccessでhttpをhttpsへリダイレクトするようにしてSearch Consoleのプロパティを新規作成しGAと連携したのでこれで完了かな。生半可な知識で事前準備なくやると壊れますね。あと作業前のバックアップは必須ね。これでGoogle の評価が落ちる心配はないしブラウザの警告が出ることもない。はず。たぶん。

まかいの牧場

先週の話ですが、まかいの牧場をまる1日堪能してきました。
ほんとうはふもとっぱらでキャンプしようと思っていたのですが、ちょっと疲れていて眠くてテントやタープを建てるのがちょっと億劫だったのと、別行動の奥さんも若干具合がよろしくなくて予定をキャンセルしたということで無理せず日帰りすることにしました。ただ朝9時くらいの時点ですでに富士宮までは移動済みだったので、夕方まで遊んでから帰ることに。

東名足柄SAのインディカー

まずは足柄SAで朝食、高木虎之介選手のインディマシンを見学といういつものコース。

まかいの牧場

キャンプの宿泊費が不要になったのでその分をまかいの牧場に投下。子供達は生まれて初めての乗馬体験です。

まかいの牧場

ヤギに睨まれる。

まかいの牧場
まかいの牧場

あれ?グランピングがある?と思ったら「日帰りグランピング」だそうです。

まかいの牧場

スタンプラリーをやったのですが、場内をくまなく回るのでけっこうハードでした。距離もアップダウンもあったのでいい運動になりました。

まかいの牧場
まかいの牧場

ハンモックもありました。姉弟でやることは同じ。

まかいの牧場

ブランコも堪能。
何年前に来たかわからないくらい随分前にも来たことがあるはずですが、前回のことはまったく記憶になかった。ぼくは途中で2回昼寝しましたが、遊具スペースもあったので子供達は終日遊びまくっていました。
まかいの牧場は入園券を買うと1ヶ月間有効だそうなので、1ヶ月以内にふもとっぱらキャンプリベンジしに来ようかなーと画策中です。タイミングよく週末の天気がよければもう一度チャレンジしたいです。

DIXCEL EStype / EXTRA Speed
DJ5FS純正ブレーキパッド

DJ5FS デミオXD TouringのフロントブレーキパッドをDIXCEL EStype / EXTRA Speedへ交換しました。適正温度0~600℃でハイウェイやワインディング、簡単なサーキット走行会ニーズにも対応してくれるとのことです。交換してからはまだちょっとしか走っていませんが、この手のスポーツパッドにつきものの「鳴き」が全然ないですね。以前アテンザワゴンでAcre Formula700C(アクレ フォーミュラ700C)を使ったときには鳴きとダストがなかなかのものだったので、DIXCEL EStypeの静かさは特筆ものだと思います。一方で制動力に関しては純正パッドとの大きな違いを感じませんでした。このあたりとダストについてはもう少し様子を見たいと思います。まだ交換してすぐだからアタリが付いていませんのでね。コスパがよさそうなので、期待しています!

2017.6.19追記
アタリが付いてきたのか、効き始めました。ノーマルパッドより断然効きます。しかしぜんぜんキーキー鳴きません。スゴイ。キュッと踏んだり徐々にリリースしながらだったりというあらゆるシーンでイメージどおりの制動力を発揮してくれるので扱いやすいです。今のところ期待通りの性能を発揮しています!

ユニフレーム フィールドラック ブラック

「人気商品なのでどこも品薄。在庫があったら買ったほうがよい」と言われていたウワサのユニフレーム フィールドラック ブラック。それが目の前にあったらどうしますか?私ですか?もちろん買いました!というわけで、フィールドラック(黒)が我が家へやってきました。テーブルにしようか、何を載せようかと今からワクワクが止まりません。次のキャンプが楽しみです。