STANLEY スタンレー マスター 真空ボトル 0.75L マットブラック

カタログを持ち帰ったりしてずっと憧れていた真空保温保冷ボトル「STANLEY スタンレー マスター 真空ボトル 0.75L マットブラック」がキャンプ仲間に加わりました。これまたずっと欲しかったのですが、思ったよりも早くチャンスがやってきました。まったく別の用事で立ち寄った最寄りのスポーツオーソリティで20%オフセールをやっていたんですね。定価だとちょっと思い切れなかったのですが、20%オフなら自分の中の意思決定はスムーズでした。夏は冷たく冬は熱く。その性能に期待したいと思います。あー、スポーツオーソリティがあって、よかった!

BerryPark in FISH ON!王禅寺で釣り体験

BerryPark in FISH ON!王禅寺で釣り体験してきました。釣り体験は2016年の無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ(バラギ湖畔)以来です。前回はボウズ(釣果ゼロ)だったのですが、今回はなんと1匹釣れました!ニジマスゲットだぜ!

BerryPark in FISH ON!王禅寺で釣り体験

ピッチピチのニジマス。この後跳ねてバケツから脱走しました。まさか釣れるとは思ってなくて完全手ぶらできた私たち。「どうやって持って帰るんですか?」「この魚はなんですか?」「もうどうしたらいいんですか?」などといろいろアホみたいな質問を連発したのですが、「すぐに魚が腐るから水は入れちゃダメ。魚だけビニール袋に入れ、保冷剤と一緒に保冷バッグに入れて。」「これはニジマス。」「内臓と血合い、ヒレをきれいに取り除いて塩焼きにすると美味しいよ。オススメ!」というように懇切丁寧にサポートいただきまして、無事に持ち帰ることができました。

ニジマス
ニジマスが釣れた

自分で魚をさばくのなんて初めてでしたが、悪戦苦闘の末どうにか調理成功。とっても美味しかったです!今後は子供と共に「キャンプ+釣り」の可能性を探るかもしれません。

SORA terraceとSORA terrace cafe

  • 投稿日:

SORA terrace

燕三条スノーピークからの帰り、足を伸ばして北志賀高原は竜王スキーパークの「SORA terrace」と「SORA terrace cafe」へ立ち寄ってきました。お友達に教えてもらってから行くチャンスをうかがっていたので思い切って足を伸ばしてみたものの片道約3時間。全然ついでって距離じゃねーぞおい!

竜王マウンテンパーク ロープウェイ
竜王マウンテンパーク ロープウェイ

往復2,200円のロープウェイは、リードをつければ犬も同乗OK。このロープウェイは世界最大級の大きさだそうです。

SORA terrace

雲を突き抜けてロープウェイは山頂へ到着!イエッフー!

SORA terrace
SORA terrace

訪れた日は終始曇り空でしたが、雲海を見るためには曇っている方が好条件らしく、山頂からはバッチリ雲海を見下ろすことができました。

SORA terrace

なるほど...これが雲海ですか...。トイレどこ...?(このあと大をした)

SORA terrace cafe

気を取り直してカフェでも、と思ったらペットNGやんけ!まじか!

SORA terrace cafe

ペット連れの人は屋内へは入れないので、テラス脇のプチショップを利用することになります。もし雨が降ってたら悲しみしかないですね。雲の上だから大丈夫なんでしょうか?

SORA terrace cafe

標高1,770m、雲海を眺めながらコーヒーを楽しむ。至福のひととき。
おもったよりもこじんまりしていて、日中だと1時間も過ごせば十分かな、という印象。しかし夜に星空を眺めたりするとまた違うんでしょうね。

雲海マシュマロ

帰宅してから「雲海マシュマロ」をコーヒーに浮かべてみたのですが、入れるときにどうしてもいったん沈んでしまうので見た目があまりよろしくない...。どうやったら写真のように綺麗な白い状態のまま浮かべられるのでしょうか。日頃の行いでしょうか。

Snow Peak Headquarters キャンプフィールド

Snow Peak Headquarters キャンプフィールド。一度は行ってみたかったキャンプ場。2泊3日で行ってきました。犬と一緒のソロキャンプです!

Snow Peak Headquarters キャンプフィールド
Snow Peak Headquarters キャンプフィールド
Snow Peak Headquarters キャンプフィールド
Snow Peak Headquarters キャンプフィールド

自然の地形を生かした広大な敷地。短く刈り込まれた芝生など、手入れの行き届いた快適なフィールド。

Snow Peak Headquarters キャンプフィールド
Snow Peak Headquarters キャンプフィールド

看板や炊事トイレ等など、なにもかもがオシャレ。お湯が出る水場、ウォシュレット付きの水洗トイレ、炭やガス缶などを捨てられるゴミステーション、24時間無料で利用可能なシャワーがあるうえにドライヤーも使ってよいなど、一分の隙もない完璧なおもてなし。これで大人1人の1泊1,500円(税込)ですよ。フリーサイトならサイト料は無料。つまりフリーサイトでソロキャンプの場合、2泊しても3,000円ポッキリってことです。

Snow Peak Headquarters キャンプフィールド
Snow Peak Headquarters キャンプフィールド
Snow Peak Headquarters キャンプフィールド

薪とビールを買いに行ったはずが、なぜか犬の首輪を買ってしまう。スノーピーク・マジックおそるべし。

Snow Peak Headquarters キャンプフィールド
Snow Peak Headquarters キャンプフィールド
Snow Peak Headquarters キャンプフィールド
Snow Peak Headquarters キャンプフィールド
Snow Peak Headquarters キャンプフィールド
Snow Peak Headquarters キャンプフィールド

しかしいつもの装備で挑む私。1人なのに荷物の入れ替えがめんどくさいからファミリー装備できました。エリクサー4だと広くて超快適!ちなみに2泊3日の間キャンプ場からは一歩も出ていません。場内の散歩や読書をしてゆっくり過ごしました。これがやりたかったのよ。

Snow Peak Headquarters キャンプフィールド

ところでこちらのキャンプ場、芝生へのクルマ乗り入れはNGなので「ロープの張ってあるところに駐めてください」ということだったのですが...ロープ?どこ?

Snow Peak Headquarters キャンプフィールド
Snow Peak Headquarters キャンプフィールド

これか!これはわかりにくい!

Snow Peak Headquarters キャンプフィールド

というわけでナナメに駐め直しました。
2泊3日の間、曇りときどき晴れといった感じで雨は全く降らなかったのでラッキーでした。超高規格のスノーピークヘッドクォーターズキャンプフィールド。スノーピーカーもそうでない方も、不安や不便の少ない快適なキャンプを楽しむことができると思います。

収納の工夫

今回は後ろの席が空いていたので、無印頑丈ボックス特大を詰め込んでみました。この形だとシートをたたまなくてもボックス2個がすっぽり入り、しかも後方視界をクリアに保てます。DJデミオで無印頑丈ボックスを室内に積みたい方(誰)はご参考あれ。

ワールドポーターズ屋上でカート

久しぶりにワールドポーターズ屋上でカートを楽しんできました。前回が2014年だったので3年ぶりですね。前回は大井松田カートランドさんでしたが今はふじなみランドさんが運営されているみたいです。ただ2017年10月末で終了してしまうそうです。興味のある方はぜひカートを楽しんでください!

ワールドポーターズ屋上でカート
ワールドポーターズ屋上でカート

路面コンディションはハーフウェット。

ワールドポーターズ屋上でカート

今回も息子との二人乗りカートです。お父さんはマイフェイスマスクとマイグローブ持参。子供に5分と10分のどっちがいいかと聞いたら「もちろん10分だよ」ということだったのでそうしたのですが、走り終わった時にはもう握力ゼロで指先プルプル、いろんな意味で腕が上がらない状態でした。でもやっぱりカートは楽しいですね。また平塚にでも行ってみようかしら。

ワールドポーターズ屋上でカート

またカートやりたいー!

クルーズ客船「飛鳥II」を見た

  • 投稿日:

飛鳥II
飛鳥II
飛鳥II

ベイクオーターからシーバスに乗って赤レンガへ行ったら、息子の憧れ、クルーズ客船「飛鳥II」が停泊していました。もう息子大興奮。写真でしか見たことがなかったのですが巨大ですね。あれで世界一周してみたいものです。

myX 横浜

横浜駅近くのアウトドアショップmyX(マイクス)さんへ行ってきました。この間テレビで知って、まだ行ったことがないのでこれはぜひ行かねば!と思っていたのです。横浜市営地下鉄で行ったら横浜駅の「きた東口A」がどこにあるのかわからなくてえらく歩きましたがなんとか到着。ベイクオーターの近くなんですね。

横浜ベイクオーター

myXビルを出たら目と鼻の先にベイクオーターが。なるほどですね。
さてmyXさん、品揃えといい店内の雰囲気といいとっても楽しむことができました。もうアウトドアグッズを見ているだけで飽きない。楽しい。横浜駅方面へ行ったらまた立ち寄りたいです。

スノーピークポイントカード

Snow Peak Headquarters (スノーピーク ヘッドクォーターズ)キャンプフィールドを予約したので、スノーピークポイントカードを作ってみました。これがないとキャンプ場を利用できないらしいので。いつものMSRエリクサーとテンマクデザインの焚火タープで乗り込む予定なんですけどね。無駄に2泊。大丈夫かな...?食材などはどこで買い物したらいいんだろ?お風呂とかシャワーは?全てが謎に包まれていますが行ってきます!

はじめて京都タワーへ登った

  • 投稿日:

京都タワー

京都市内で生まれ育って41年。初めて京都タワーへ登りました。

京都タワー展望台

京都の街を上から見下ろす。大文字山からの景色とはまた違いますね。望遠鏡が無料だったので、親子で覗きまくりました。

たわわちゃん神社

たわわちゃん神社が名物みたい。

京都駅と京都タワー
京都タワー

タワーから降りた後も京都駅ビルから京都タワーを眺めてみたり。
聞くところによると最近リニューアルされたらしく、どおりで地下の飲食店街が超絶おしゃれな訳です。東京は新宿西口小田急ハルチカのような感じでしょうか。とってもよかった。なんでも食わず嫌いはよくないですね。

高島市マキノ高原 メタセコイア並木

あんなに遊んだ翌日なのに、いつも通りに目が覚めました。自分も意外と体力あるのかも?というわけでマキノ高原のメタセコイア並木を見に行ってきました。実家からだと往復約3時間。7時30分くらいにうちを出て午前中には戻ってこられました。並木は噂に違わぬ美しさでした。早起きして見に行ってよかった。