ツインリンクもてぎ

もう何度目かわかりませんがツインリンクもてぎへ行ってきました。晴れてて気持ちよかった!

ツインリンクもてぎ ITADAKI

今回の主目的はこちら、迷宮森殿ITADAKIです。最近はこういう立体迷路が流行ってるんですかね?今回は子供達だけで挑戦し、見事にクリアしてました。

ツインリンクもてぎ ホンダコレクションホール
ツインリンクもてぎ ホンダコレクションホール
ツインリンクもてぎ ホンダコレクションホール
ツインリンクもてぎ ホンダコレクションホール
ツインリンクもてぎ ホンダコレクションホール
ツインリンクもてぎ ホンダコレクションホール
ツインリンクもてぎ ホンダコレクションホール
ツインリンクもてぎ ホンダコレクションホール
ツインリンクもてぎ ホンダコレクションホール
ツインリンクもてぎ ホンダコレクションホール

自分的今回の主目的はホンダコレクションホール。マツダのプロトタイプカーなどを堪能してきました。

ツインリンクもてぎ モビパーク
ツインリンクもてぎ モビパーク

下の子はカッコイイバイクに興味津々。跨って記念撮影できる場所があったので喜んでいました。けっこう似合ってるかも。

ツインリンクもてぎ モビパーク
ツインリンクもてぎ モビパーク

子供たちは今回初めて2輪のアトラクションにも挑戦。見事にライセンスをゲットしたので次回はモトレーサーへチャレンジ可能になりました。
遊園地を楽しんだ後は「のぞみの湯」を楽しんでから帰路につきました。

家族みんなで楽しめるツインリンクもてぎ。今回も楽しかった。ただ1人ずつ必要な入場料+駐車料+遊園地の乗り物+食事+温泉と、よく考えたら費用面ではちょっと厳しいかもしれません。以前は子供の入場料が無料だったり場内で使える500円の金券がついてきたりしたのですが、ああいうサービスはもうなくなったんですかね?以前のイメージと比べるとずいぶんコスパが下がった印象を持ったのがちょっと残念でした。

ひとりで、電車で、熱海へ行ってきました。
もともとひとり旅はしたことがなかったのですがソロキャンプをするようになってからひとりの身軽さや楽しさに気づきました。また普段ならクルマ移動にこだわるところですが今回は電車です。だってPASMOで片道1,500円くらいで行けるんです。思ったよりも近くて安い。で実際に行ってみたら拍子抜けするくらい簡単気軽に行けるのでびっくりしました。過去に熱海や伊豆方面へは何度かクルマで行き、そのたび毎回ひどい渋滞で疲れて帰ってくるという目にもあっていたので実はあっち方面にはあまりいい印象がなかったのですが、今回でそのイメージは一気に払拭されました。今後熱海や伊豆方面は電車利用ですね。安近短!あとホテル泊だと荷物が少ない!

出発前は

  • 1日目:熱海駅前散策〜宿泊先でゆっくり温泉と食事を楽しむ
  • 2日目:宿泊先でゆっくり温泉と部屋を楽しむ〜MOA美術館〜帰路
という予定をやんわりと決めていましたがさてどうなることやら。

1日目

20170905-06熱海ひとり旅

午前9時前に自宅を出発、私鉄とJRを乗り継いで約2時間、11:06熱海駅着。ラスカ熱海の観光案内所を物色し、駅前を軽く散策。

20170905-06熱海ひとり旅
20170905-06熱海ひとり旅

昼食は駅前のマクドナルドで。宿泊先の夜ご飯に期待して昼は軽めに済ませました。ラスカは混雑していましたがマクドナルドの席は空いていて快適。

20170905-06熱海ひとり旅

昼食後、熱海駅前の第一ビル(アタミックス)内にある伊豆東海バスさんの窓口でMOA美術館の前売り券を購入。事前に調べたところここで「入館券+バス往復で1,670円」を買うのが一番安いみたいです。バスの値段は変わりませんが入館券が通常1,600円のところ1,300円になります。入館券のみでも購入可能なので私はそうしたのですが、熱海のバスはSUICA、PASMOなどICカードが使えないのでバスチケットも発券しておいてもらった方が楽かもしれません。バスに関しては事前発券か現金かという違いで金額は片道170円で変わりませんが、現金だとバス車内で両替する必要があったりするので、その手間を考えると入館券と一緒に買っておいた方が楽だと思います。伊豆東海バスさんのカウンターではバスロータリーの案内図や当該路線の時刻表もいただくなど、大変親切にしていただきました。ただし伊豆東海バスさんの窓口は水曜定休、またアタミックス自体は木曜定休なので要注意!これ以外だとコンビニ前売りやセゾンカード特典で1,400円というのがあるみたいです。

さてチェックインまでの間の約3時間を熱海駅前で過ごそうと思ったのですが、どうも自分には無理そうな雰囲気。ラスカもこぢんまりしてるし、駅近くには特に見たいところもなく、ゆっくり過ごせそうなおしゃれカフェ的な場所もあるのかどうかからしてよくわからない。天気予報によると2日目は雨ということもあり、急遽予定を変更してチェックイン前にMOA美術館へゆくことにしました。

MOA美術館へ行ってきた

さて美術館からふたたび熱海駅前まで戻りまして、熱海駅から宿泊先までは徒歩で約10分。今回の宿泊先は「熱海シーサイド スパ&リゾート」です。ウェブサイトのロゴと実際の看板のフォントの違いに戸惑いつつ15:00ちょうどにチェックイン。場所はサンビーチ前、お宮の松のはす向かいです。

20170905-06熱海ひとり旅
20170905-06熱海ひとり旅
20170905-06熱海ひとり旅
20170905-06熱海ひとり旅

1Fロビーにはドリンクバーがありウェルカムドリンクありとなっていたので期待していたのですが、この日はなぜか準備されておらず利用できませんでした。なぜ。

20170905-06熱海ひとり旅

仕方がないので売店でビールを買って一休み、その後入浴。

IMG_0134
20170905-06熱海ひとり旅20170905-06熱海ひとり旅
20170905-06熱海ひとり旅

建物自体はかなり年季が入っているようでしたが相当がんばってリフォームしたみたいです。今回宿泊した「ナチュラル和洋室」の内装は明るい木目を基調としていて快適でした。夜はフロアライトだけにすると薄暗くてよい雰囲気になりました。ただWi-Fiを使えるのが1Fロビーだけで部屋にWi-Fiがないのはイマドキのホテルとしてはもう一息かな、と思いました。

20170905-06熱海ひとり旅

2食付きにしたので食事も楽しみのひとつ。夕食は魚中心の盛りだくさんメニューでお腹いっぱいになりました。ひとりなのに1時間以上レストランに居座っていました。部屋に戻ってからも飲もうと思い、食後部屋に戻る前に外のコンビニに立ち寄りおつまみとインスタントコーヒーを購入。その後風呂に入ってからちょっとベッドに横たわった時に2時間ほどワープしてしまいました。起きてからあらためてビールを飲み直したものの、コーヒーは手をつけられず持ち帰ることに。

20170905-06熱海ひとり旅

日付が変わって0:30頃に就寝。

2日目

20170905-06熱海ひとり旅

7:00起床、風呂に入ってから朝食バイキング。天気予報では雨予報でしたが起きたら降ってはいなかった。この先降っても小雨のようだったので、思い立って初島へ行ってみることに。

20170905-06熱海ひとり旅

宿泊先ホテルが「初島アイランドリゾート」と同じ富士急グループだったのでフロントに割引券が置いてあったのですが、それをチェックイン時にゲットしていたのでした。このクーポンを使うとフェリー乗り場乗船券窓口でのセット料金よりも更におトクで、たとえばR-Asia入園券とのセットは3,000円。窓口だと3,100円なのでこの時点で100円おトク。他の高額セット券だと更にもっとおトクのようでした。

初島(初島アイランドリゾート)へ行ってきた

20170905-06熱海ひとり旅

初島から戻ったら熱海駅前へ移動。お昼は熱海駅前アタミックスでさくっと済ませて13:51熱海駅始発前橋行きの上野東京ラインで帰路につきました。

ひとり旅は身軽だし臨機応変に予定を調整できるのでよいですね。これまではまったくひとり旅などしたことがなかったのですが、ソロキャンプをきっかけにひとり旅に手を出してみたら思いの外満足度が高かった。また安近短のひとり旅をやっみたいと思いました。

20170905-06熱海ひとり旅

電車で熱海ひとり旅」の折、初島(初島アイランドリゾート)へ立ち寄りました。もともと予定していなかったのですが急遽思い立ち、予定より早くチェックアウトして行ってきました。

20170905-06熱海ひとり旅

宿泊先から熱海港までは徒歩約10分なので歩いてゆくことに。10:00熱海港発に乗りたかったので余裕をもって9:05くらいに出発、9:20くらいに到着。

20170905-06熱海ひとり旅

乗船券の発売開始は9:30からだったので10分ほど待ってから熱海港〜初島港往復+R-Asia入園セット券を購入。宿泊先ホテルに置いてあったクーポンを使うとR-Asia入場券とのセットが3,000円、通常のセット券よりも100円おトクでした。

20170905-06熱海ひとり旅

高速船「イルドバカンス3世号」で一路初島へ。途中トビウオが飛びまくっていました。

20170905-06熱海ひとり旅

定刻通り10:25頃に初島港へ着いたら雨が...その後も降ったり止んだりで天候はイマイチでした。

20170905-06熱海ひとり旅
20170905-06熱海ひとり旅
20170905-06熱海ひとり旅

初島港からアジアンガーデンR-Asiaまでは徒歩約10分。R-Asiaではあいにくの雨でハンモックは一部のみ利用可でしたが、早く行ったおかげで無事にハンモックでゆらゆらすることができました。ここではひたすら読書を楽しみました。1時間くらい経ってトイレに行きたくなったのと喉が渇いたのでいったんハンモックを後にしてR-Asia内「島カフェ」へ。肌寒かったのでホットコーヒーが欲しかったのですがメニューにはアイスコーヒーしかなかったので仕方なくアイスコーヒーを注文。トレーニング中と思しきスタッフさんが先輩の指導のもとパック入りのアイスコーヒーを注いでくれました。なるほどだからホットコーヒーがないのね...。コーヒーを飲みながら時計を見たら12:00。船の時間を見ると次が12:20、その次が13:25。ここや港近くでお昼を食べるという手もありましたがいかんせん観光地価格なのか自分にとってはちょっとハードなお値段。かといってこのままR-Asiaであと1時間粘るのもちょっとしんどい。ということで12:20の船に乗るべくコーヒーを一気に飲み干し港まで急いで向かいます。間に合った!

20170905-06熱海ひとり旅

熱海港から熱海駅まではバスで移動。はじめ小銭を170円用意していたら距離連動料金で、熱海港から熱海駅までは230円必要でした。ICカードが使えないとこういうところで地味にアタフタしてしまいますね。はやくICカード利用可になりますように。

今回は事前の下調べをせずに急に行ったのでちょっと慌ただしかったですね。次回はもうちょっと予定を立ててから行ってみたいと思います。覚えてろよ!

MOA美術館へ行ってきた

  • 投稿日:

IMG_0110

電車で熱海ひとり旅」の折、MOA美術館へ立ち寄りました。MOA美術館では2時間ほど1人でゆっくり見学できましたが、満ち足りた有意義な時間を過ごすことができました。

20170905-06熱海ひとり旅

熱海駅前で事前に前売り券を購入し、バスで目的地へ。

20170905-06熱海ひとり旅20170905-06熱海ひとり旅20170905-06熱海ひとり旅

受付ではたしか「エスカレーターを7基登る」と案内された気が。7基?と耳を疑ったのですが本当に7基でした。山の斜面に沿って作ってあるんですね。

IMG_0111

美術館から望む熱海の町並みと海の風景。熱海の土地は傾斜が急なんですね。

20170905-06熱海ひとり旅
20170905-06熱海ひとり旅
20170905-06熱海ひとり旅20170905-06熱海ひとり旅
20170905-06熱海ひとり旅20170905-06熱海ひとり旅

圧倒的な展示の数々。ひとつひとつじっくりと見学をしながら、途中思わず「あっ」と声が出るような作品もあって心を揺さぶられました。

20170905-06熱海ひとり旅

館内を歩き回って喉が渇いたので、出口近くにある「the cafe」さんでコーヒーをいただいたあと、14:33美術館発のバスで熱海駅前へ戻りました。

MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)

赤レンガ倉庫へ行ったついでにMARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)へも立ち寄ってきました。いつの間にこんなものが?と思ったのですが1周年って書いてありました。知らなんだ!

MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)
MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)

どことなくサンフランシスコの港町を感じさせる風情。お店はどれもピンときませんでしたが、場所と建物はやたらおしゃれでいい感じでした。

Italian Dining GRIP

  • 投稿日:

Italian Dining GRIP
Italian Dining GRIP
Italian Dining GRIP

マリンタワーの帰り、赤レンガ倉庫のItalian Dining GRIPさんでランチしてきました。野菜中心なのですがボリュームがあって大満足のランチタイムでした。

Yokohama Red Brick Warehouse

週末と違って平日の赤レンガ倉庫は空いているから動きやすくてよいですね。

横浜マリンタワーへ登ってきた

  • 投稿日:

横浜マリンタワー

横浜マリンタワーへ登ってきました。スカイツリー京都タワーに続いて初めてです。

横浜マリンタワー

フォントとロゴマークがおしゃれ。

横浜マリンタワー
横浜マリンタワー
横浜マリンタワー

横浜港の風景。あいにくの天候でしたが、街並みや海、港などを眺めることができました。ガラス床はこのくらいの高さの方が現実感があってかえって怖いかもしれませんね。スカイツリーは高すぎてどこか現実離れしているというか。

山下公園前

この並木道も雰囲気いいんですよね。このあたりで暮らしたり働いたりするっていうのは、どんな感じなんでしょうか。夢が膨らみます。

昭和カートン 卓上型地球儀 13-GTP-K 球径13cm

息子がどうしても地球儀で調べたいことがあるということで、昭和カートン 卓上型地球儀 13-GTP-K 球径13cmを購入しました。球径13cmということでかなりコンパクトですがしっかりと書き込まれていてわかりやすい。地軸が23.4°傾いている(たぶん)というのもポイント高いです。おそらくこれは無印良品の地球儀の元ネタなんじゃないかと思いますが、息子は青い地球儀がよいということだったのでこちらにしました。息子は大満足で風呂場にまで持ち込もうとしていました。全力で止めました。

秩父巴川オートキャンプ場

  • 投稿日:

秩父巴川オートキャンプ場

初秩父ということで、秩父巴川オートキャンプ場へ行ってきました。今回は2回目のグルキャンでした。

秩父巴川オートキャンプ場
秩父巴川オートキャンプ場
秩父巴川オートキャンプ場
秩父巴川オートキャンプ場

総勢18名という大人数なので、タープを連結してみました。そして我が家単独の時にはありえない充実した火器群と料理たち。初めてこういうキャンプらしいキャンプを楽しんだ気がします。

秩父巴川オートキャンプ場
秩父巴川オートキャンプ場

キャンプサイト前の川に入って遊ぶこともできます。うちの子たちもライフジャケットをレンタルして水遊びを堪能していました。そういえばこのあたりは化石も取れるそうで、たしかに向こう岸の崖に見える地層が見事でした。

秩父巴川オートキャンプ場

夜にはスイカ割りも!趣向を凝らした充実キャンプ。幹事のみなさま準備が大変だったと思います。とっても楽しかった。ありがとうございました!

8月下旬の京都散策

  • 投稿日:

三条大橋(京都市)
高瀬川(京都市)
京都岡崎神社
京都平安神宮の鳥居
真如堂(京都市)

静岡、滋賀とキャンプ場をハシゴして最後は京都の実家へ帰省しました。テントではない普通の家屋は床、壁、屋根がしっかりしていて布団もあるのでよく眠れますね!自転車を借りて近所を散策したのですが、やっぱり京都はいいところですね。

京都岡崎神社のうさぎ
京都岡崎神社のうさぎ

岡崎神社はうさぎさんを取り上げているんですね。縁結びや金運などいろいろあるようでしたので、お参りしたりナデナデするなどしてきました。