JAXA筑波宇宙センター「宇宙の日」特別公開

  • 投稿日:

JAXA筑波宇宙センター

JAXA筑波宇宙センター「宇宙の日」特別公開に行ってきました。土曜は1日妻がいないので何をしようかな〜と考えていたところ、日帰りで昼と夜を外で食べて、いつもと違う電車に乗れて...というあたりで、筑波の宇宙センターにロケットを見に行こうかと思い立ちました。この時点で2日前の木曜日。ターゲットが絞れたので金曜にさらに調べていたら、どうも行こうと思っている日に、年に2回の特別公開をやるそうです。普段は入れないところにまで入れてもらえるという事だったのでこりゃいいや、と喜び勇んで行ってみました。未就学時2名と動くのでクルマの方が楽なのですが、駐車場が混みそうなのと帰りの渋滞がいやだなと思い、電車好きの息子のためにもつくばエクスプレスを利用する事に決めました。

当日は順当に寝坊し、出発は9時30分くらい。つくば駅に着いたのは11時45分くらいでした。上の子が「お腹減った!今すぐ何か食べたい!」と言うのでつくばQ't(?)というところで昼食。12時30分くらいに無料シャトルバス乗り場へ向かいます。

ロケット広場

13時過ぎにようやく宇宙センター着。天候は曇りですが人が多いですね!
ロケットの前で記念撮影をすませたら、とりあえずスペースドームへ向かいます。

ISSの模型

地球とISS

Hayabusa
Hayabusa
Hayabusa

在りし日のはやぶさを偲ぶ。

人工衛生いろいろ

なんかいろいろ

きぼうモジュール

ISSきぼうモジュール。中にも入りましたよ。

HTV

国際宇宙ステーション補給機(HTV)。おっきいですね!

HTV

HTVの姿勢制御用のノズル的なもの。こういうの好き。
スペースドームはGoogle ストリートビューでも疑似体験できるのですが、大きさと迫力は実物を見ないと分かりませんね。

スペースドームのあとは、特別公開の日しか見られないところが見学できるというので敷地の奥に進みます。
「きぼう/こうのとり」運用管制室を見てみよう、という催しに長蛇の列ができていたので並んでいたら、突如その辺に人だかりができました。

古川宇宙飛行士

なんの前ぶれもなく、ひょっこり古川宇宙飛行士登場!リアルアストロノート!ブルースーツがまぶしい!全く予期せぬ出来事だったのでアワアワしながら、自分も握手してもらう事に成功!これは嬉しかったです。肝心のイベントの方は、下の子が「おしっこしたい」と言いだしたのであと少しのところで行列から離脱。ぐぬぬ。

JAXA筑波宇宙センター

人工衛星の開発現場を見学できるというので総合環境試験棟へ行ってみたら整理券配布終了...。下調べの足りなさと朝の出遅れがここにきて効果を発揮し始めました。

JAXA筑波宇宙センター

そうこうしているうちに小雨がぱらつき始めたので、おやつを食べてから退散しました。思いつきで急にきてみたらけっこう楽しかったので、また来るかもしれません。