土屋鞄ランドセルリメイク

土屋鞄さんのランドセルリメイクを注文していたのですが、今日届きました。

土屋鞄ランドセルリメイク
土屋鞄ランドセルリメイク
土屋鞄ランドセルリメイク

ギュッと小さく姿は変わりながらも実際に使っていた跡がそのまま残っていて、じんわり温かい気持ちになれる一品です。一緒にランドセルを選びに行ったあの日、届いたランドセルを開封するときの嬉しそうな顔。入学式での緊張感。6年間のあれこれ、ぜんぶ覚えてます。土屋鞄さん、ありがとうございました!

庵野秀明展

庵野秀明展へ行ってきました。

庵野さんはほんっとうに特撮とかアニメーションとか、映像作品づくりが大好きなんだなと、その情熱というかこだわりというか熱量に圧倒されました。ほんっとすごい。

庵野秀明展
庵野秀明展
庵野秀明展

大きかったり、細部に至るまでの作り込みはハンパなかったり。狂気にも近い迫力。架空の世界なのに妙に現実感があって混乱してしまいました。これは絶対見たほうがよいと思います。

チケット購入に出遅れて16:30入場開始の回しか買えなかったのですが、18時閉館までの1時間30分ではとても時間が足りなかった。

Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜

青山一丁目の展示「Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜」を見てきました。

歴代F1マシンがたくさん見られるこの企画、本来であれば2021 F1 日本GP期間中に鈴鹿サーキット現地で展示される予定だったとのこと。

マシンにでっかく掲出されている「Honda」ロゴを見るにつけ、ますます応援したい気持ちが強くなり、でももうやめてしまうんだ...という悲しみも味わうなんともいえない後味でした。

Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜

混雑防止のため、週末は先着順の事前予約制でした。ぼくが行きたかった日は会期最後の週末ということでチケットは受付開始から20分ほどの瞬殺で予定数が終了していました。

Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜
Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜
Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜

1980年代後半から90年代前半の無敵Honda。思えば週刊少年ジャンプで「マクラーレン・ホンダのスポーサーになったよ」という記事を見たのがF1の入り口でした。

Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜
Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜
Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜

見える。ダウンフォースが、見える。

Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜
Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜
Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜
Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜
Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜
Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜

2021年アルファタウリのリバリーかっこいいですね。角田選手、ガスリー選手がんばれ!

Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜
Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜

2021年レッドブル。日本GPスペシャルカラー、鈴鹿で見たかった...。

Honda F1 2nd Stage 〜夢は挑戦の先にしかない〜

幻となってしまったF1優勝者のためのトロフィー。とっても美しかったです。

Star Meadows 富士ヶ嶺高原

ひさしぶりに子供と2人でキャンプしてきました。学校の休みがあったので2泊3日です。
場所は山梨県のStar Meadows 富士ヶ嶺高原、今回が初訪問です。滞在中はずっと曇り・霧・雨・たまに晴れ間といった天候でしたが、初日深夜の星空が圧巻でした...!

1日目

緊急事態宣言が開けた週末は高速の渋滞が激しい様子。この日は事故もあって渋滞がひどいようなので、渋滞の先まで下道で向かうことに。高速を使うつもりでのんびり起きたものの、急遽スタートを30分早めました。

相模湖ICで中央道に乗り、富士宮ICで降りてフォレストモール富士河口湖へ。マックスバリュで買い出しです。ここではレジ前での精算待ちで大渋滞!体感値で買い物30分、レジ待ち1時間って感じでした。本当にぜんぜん列が動かないの。時間がお昼前だったのでキャンパーたちの買い出しピークに対してレジスタッフが足りていなかったようです。レジの人、さばいてもさばいても終わらない買い物客に、体力的にも精神的にもかなりキツそうでした。

Star Meadows 富士ヶ嶺高原
Star Meadows 富士ヶ嶺高原
Star Meadows 富士ヶ嶺高原

長い買い出しを終えてキャンプ場へ到着。フォレストモール富士河口湖からはクルマで25分くらいでしょうか。

Star Meadows 富士ヶ嶺高原

キャンプ場のWebサイトのイメージからすると実物のキャンプサイトはちょっと狭いかな、といった印象。うちのチェックイン時にはこの日の予約客(70組くらい?)の9割がすでにチェックイン済みとのことでサイトはすし詰め状態。テントを張る場所を探すのに一苦労しました。本当は端っこがよかったのですが真ん中にぽっかり空いていたので今回はそこに。サイトは期待したよりも狭くて縦長なのですが、狭いおかげで水場・トイレが近かった。

そのトイレは比較的新しいようで、ウォシュレット付きのキレイなトイレが完備されていて快適でした!受付棟の裏にはシャワーもあったみたいです。

Star Meadows 富士ヶ嶺高原

設営が一段落してゆっくりしているところ。ソロだと自分のこういう写真は撮れないのでありがたい。

初日は人が多くてテント間が狭すぎるので焚き火はしませんでした。2泊の余裕。

Star Meadows 富士ヶ嶺高原
Star Meadows 富士ヶ嶺高原
Star Meadows 富士ヶ嶺高原

夜中に目が覚めたので外に出たら快晴!星がキレイ...。

2日目

午前中のうちから天気は下り坂、11時前後の撤収時間帯は本格的な雨になりました。今回は予報を裏切る雨模様。寒さ対策のつもりで選んだレイサ6ですが、雨でも快適なので持ってきてよかった。

Star Meadows 富士ヶ嶺高原

13時を過ぎてようやく晴れ間が!まだ明るいけれど15時前に焚き火開始。

Star Meadows 富士ヶ嶺高原
Star Meadows 富士ヶ嶺高原

子供と2人の焚き火が楽しくて、つい飲みすぎてしまいました。

19:15くらい、焚き火が終わって寒くなってきたからテント内へ移動したら程なく雨が!せっかくテント乾いてきたのに...晴れたのは少しの間だけでした。

3日目(最終日)

Star Meadows 富士ヶ嶺高原

2日目から3日目にかけては、夜中から朝まで霧の中。星空は見えませんでした。

けっきょくテントがずぶ濡れのまま撤収し、帰宅後に乾かすことに。富士眺望の湯ゆらりへ寄り道してから帰りました。

富士眺望の湯ゆらり

温泉からは富士山が下から上までよく見えました!

Star Meadows 富士ヶ嶺高原
Star Meadows 富士ヶ嶺高原

今回、日中の時間帯には富士山がほとんど顔を見せてくれませんでした。富士山を見たのは夜中だけ。

今回は初日の買い出しとチェックイン〜設営時に、盛り上がるキャンプブームを体感しました。人大杉。通常の土日でこれですから、3連休は避けたほうがよさそう。富士五湖方面で行くとき現地で買い出しするなら、早起きして早朝のうちに買い物を終わらせておいたほうがよさそうですね。もしくは自宅からすべて持参するか。

ロジクール Logicool M546BD

何年も前から使っている仕事用のマウス、ドラッグ・アンド・ドロップ中に勝手にドロップしたり勝手にダブルクリックしたり、ドラッグし続けるのに物理的に力を込める必要があったりと地味に支障が出てきたので思い切って新調してみました。グリップも若干ネバネバしてきたし。

交換してみたらめちゃくちゃ快適、ストレスフリーになりました。指に触れてホールドする部分もサラサラ。もっと早く変えとけばよかったってやつですね。

ロジクール Logicool M546BD

USBポートへ差し込むレシーバーもものすごく小さくなっていました。レシーバーひとつでマウスだけでなくキーボードも接続できるらしいので、今度挑戦してみようかな?

春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46 - 東京国立博物館
春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46 - 東京国立博物館

子供の付添で東京国立博物館×乃木坂46の展示へ行ってきました。JYPに続いて秋元さんのところにまで手を出してしまった...。

春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46 - 東京国立博物館

展示は日本美術と最新の映像技術が組み合わさった表現がおもしろくて、アイドルとか関係なく楽しむことができる内容でした。

春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46 - 東京国立博物館
春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46 - 東京国立博物館

表慶館の建物がまた素敵で、建物だけでも十分楽しめる場所でした。

アートを特別扱いせず身近に体験してもらおうという趣旨や意図を存分に感じられる、よい時間でした。

上高地 河童橋の朝

なんとなく憧れていたもののまだ行ったことがなかった上高地、初めて行ってきました。聞くと見るとでは大違い。視覚や言語で理解するのではなく、心に直接焼き付くような、体が震えるような強烈な感動を体験することができました。

上高地バスターミナル

二子玉川から上高地バスターミナルへの直行バスを利用しました。金曜22:30〜土曜5:20着、帰路は土曜15:50〜21:20着を使ったのでほぼ日帰りです。

アイマスク、エアまくら、耳栓そしてマスクとフル装備で車中泊だったのですが、さすが観光バスだとよく眠れました。途中何回かうっすら覚醒したもののほぼ眠りっぱなしで気がついたら上高地に着いてました。

バスターミナルは朝5時台だというのに人が多い!初めてサーキット走行会に参加したときのような、ホンモノの中に入っちゃった感覚です。

上高地の朝

どんどん明るくなってゆく上高地。今日は快晴のようです。

上高地の朝
上高地の朝
上高地の朝
上高地

言葉を失うような、圧倒的な存在。ただ静かに、そこにいるだけなのに涙が出そう。

岳沢
岳沢小屋
上高地

体調しだいと思っていたのですが問題なかったので、計画通りに岳沢小屋まで登ってきました。北アルプスのプチ登山です。

上高地
上高地
上高地
ウエストン碑
上高地
上高地

下山してからも上高地を散策。はあ...言葉にならない。これはクセになりました。また行く。ぜったい行く。

iPhone13 with MagSafe対応 Smooth Touch Hybrid Case for iPhone13 (black)

2年使ったiPhone XR、アップグレードプログラムを利用しているので機種変の季節がやってきました。入れ替えるのはiPhone13 128GBです。オンラインショップで予約したら9月24日の発売日に届きました。黒かと思って選んだミッドナイト、よく見ると紺色っぽいんですね。

iPhone13 with MagSafe対応 Smooth Touch Hybrid Case for iPhone13 (black)
iPhone13 with MagSafe対応 Smooth Touch Hybrid Case for iPhone13 (black)

ケースはMagSafe対応 Smooth Touch Hybrid Case for iPhone13 (black)です。ここ数年はPalmoを使ってきたのですが、iPhone12以降はカメラ部分が大きくなりすぎてさすがに無理があるのでPalmoはXRで卒業です。

新しいケースは見た目シンプル、手触りはよいし分厚くてがっちりガードしてくれそうな頼もしさがあります。少し段差があるので、画面を下向きにして置いても、平らなテーブルの上であればガラス面が直接接地することはありません。

iPhone13に変更したら、AppleWatch(Series5)でロック解除ができない問題に直面してしてしまいました。しかもサポートに電話したら早すぎてまだ情報が集まっていなかったようで、設定のオールリセットを提案されてしまいました。素直に従ったら旧機種から引き継いだ設定をぜんぶ失うわロック解除ができない問題は解決しないわで散々な目にあってしまいました。

この問題についてはOS?のアップデートを待つしかないということなので、楽しみに待ちたいと思います。

新しいiPhoneはカメラが秀逸、超広角の撮影が楽しいです。

姫木平ホワイトバーチキャンプフィールド

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場の次に向かったのは姫木平ホワイトバーチキャンプフィールド。2021年にオープンしたキャンプ場で、訪れるのは2回めです。そう、今回はキャンプ場をハシゴして合計3泊4日の旅なのです。

愛妻の丘

通り雨のあとしばしドライブ。

ツルヤ丸子店

途中ツルヤに立ち寄って物資を補給します。

姫木平ホワイトバーチキャンプフィールド

以前プレオープン時にはまだ完成していなかった炊事トイレ棟が完成して快適度が増していました。お湯が出てウォシュレット。高規格です。白樺の林と芝生、気持ちよくて落ち着く...。

姫木平ホワイトバーチキャンプフィールド
姫木平ホワイトバーチキャンプフィールド

天気もいいし事前の予報では曇りだったことから、スピード設営でタープなしに。このままタープなしで過ごしたかったのですが、天気予報を見たら夕方から夜に雨マークが。雨雲レーダーを見ても予報の時間に向けて雨雲が近づいている模様。前回同様、タープを出してテントの位置も変更、雨仕様に変更しました。今回なぜかタープをシワなくきれいに張れました。

姫木平ホワイトバーチキャンプフィールド

どんどん曇ってきたので早めの15:30焚き火を開始。そうしたら15:55ごろ、さっそく雨が降り始めました。降り始めは予報より早かったのですが、その後は降ったり止んだりだったので焚き火は続行。トータルではそんなに降らなかったので焚き火は最後まで楽しめました。

テントで過ごす、雨の夜

もろもろ片付けを済ませてテント内で過ごしていたら、20:25に再び雨。20:40に土砂降りに変わりました。雨の中テントで過ごすのもまた楽しいですね。こちらのキャンプ場は車道から近くて車の音が若干気になるのですが、雨はそんな音をすべてかき消してくれます。

姫木平ホワイトバーチキャンプフィールド

翌朝は快晴!朝日が眩しく、気持ちよかった。

朝から開いてる温泉へ寄ろうと思って早めの8:40くらいにチェックアウト。そしたら温泉の場所がわからずに通り過ぎたっぽくて、そのまま帰路について昼ごろに帰宅しました。

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

今年も行ってきました。少し遅めの夏休みをもらい、無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場でソロ2泊3日です。ゆっくり過ごせて大満足の夏休みでした。キャンプ場はトイレが自動洗浄になってて、気になるニオイがなくなってました。日々改善が進んでいるんですね、ステキです。

1日目

四阿山からの下山後は睡眠不足と疲労で、頭痛や気持ち悪さが...。キャンプ場のチェックインまでは時間があったので、移動開始まで30分ほど仮眠したら若干改善、キャンプ場へ向かいます。

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

なんとかタープとテントを立てたら残りの準備は後回しにして、行動食のパンと頭痛薬を麦茶で流し込み倒れ込むように昼寝、14時過ぎでした。このまま眠り込んでしまってもし夜に起きたとしたら今日の焚き火は諦めようと思いながらとにかく睡眠。次に目が覚めたのは15:20でした。意外に早く目が覚めてラッキー。

時間に余裕ができたので、まずは湖畔の湯へ向かいました。湖畔の湯、9月の連休中は混雑しすぎないように整理券配布かつ時間制限ありで運用していたみたいですが、連休最終日は制限なしの通常営業でした。

券売機の順番を待っているとモンベルクラブの割引が使えることを知ったのでさっそく利用、100円引きでした。これもラッキー。

そういえば入浴時、膝の痛みがないことに気づきました。山行の歩行中は少し痛みを感じていたのですが、時間が経ったら痛みが消えていました。これはうれしい...。

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

温泉からキャンプ場へ戻り、センターハウスで薪とビールを購入。銀河高原ビールはフルーティーな香りが楽しめると書いてあったので買ってみたら、これ大好きなやつです。リピート決定。ナディア展みやげガーゴイル饅頭を持ち込んでいたので一緒に堪能しました。

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場とガーゴイル

どうかね、このキャンプ場は。私としては、大変気に入っているのだがね。

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場
無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

無印良品キャンプ場は売店が充実しててありがたいですね。レトルト派なら食材手ぶらで行っても数日間なんとかなりそうです。この日は夕食用に「牛すじとこんにゃくのぼっかけ」と、朝食用に焼きりんごバウムを購入しました。

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

この日のために用意しておいたユニフレーム フィールドラックのハーフ天板も大活躍でした。

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

一杯飲んだら、焚き火に向けて薪を準備。フェザースティックむずい。

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

その後は夕食を楽しんだり、焚き火を楽しんだりしました。

2日目

めっちゃ爆睡。気持ちよかった。膝の痛みもほとんどなく、足全体の疲労もだいぶ回復しています。いい感じ。

バラギ湖から無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場を望む

朝食後は、バラギ湖畔とキャンプ場内の草原エリアを散策しました。

バラギ湖

写真を撮りながら歩くのが楽しみ。

バラギ湖
バラギ湖

風に吹かれて、美しく光り輝く世界を堪能。

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

サイトに戻ってコーヒータイム、そして昼食を済ませました。

午後はキャンプ場の林間エリアを散策してから、サイトに戻りバトニング&フェザースティック作りで夜の焚き火の準備をしました。薪は初日にまとめて買っておきました。

さてこのあとまたセンターハウスでビールを買うのですが、今日も風呂に入ってから夕飯にするか、それとも風呂は明日に回して飲み始めようかと迷います。サイトがセンターハウスから遠いので、サイトを離れる用事はまとめて1回で済ませたい。また湖畔の湯は歩くとわりと遠くて帰りに湯冷めしてしまうのでクルマで往復したいところ。

今日は汗をかいたり激しく疲労するような活動はしていないから移動前の朝イチで風呂に入れないかと調べたら、湖畔の湯は営業開始が午前11時からだし、そもそも翌日は定休日みたいです。あぶない、調べてよかった。

ということで晩酌前にクルマ移動で入浴決定。入浴からセンターハウスでの買い物を済ませ、夜の部へ

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

2日目も無印のレトルトおかずにしました。だって手軽でおいしいんですもの。

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場
無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

焚き火のお供、初日は何もなしでしたが今日はハイボールにしました。お湯割りでなくても快適に過ごせるのはこの季節ならでは。冬にハイボールだと凍えてしまいます。至福。

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

中秋の名月が美しかった。

3日目

最終日は6:20に起床し、ゆっくり片付けながら過ごします。早めに積み込みが完了して時間があるのでまた湖畔を散歩、センターハウスで読書もしました。

それでもまだ時間があるのでサイトに戻ってチェアリングしていたら、9:30ごろ急に雨が降り出してびっくり。降る予報は把握していたものの、予報より随分より早い。慌てて椅子と共に車内へ避難、車内で椅子を片付けてから次の目的地へ向かいました

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

また来まーす!