iPhone 4がやってきた

  • 投稿日:

My iPhone 4

2010年7月2日、我が家にiPhone 4がやってきました。
発売日である6月24日の入手を狙って6月15日の予約開始初日にオンライン予約をしようとしたところ、システムダウンにより当日は断念。翌朝起きたら復旧しているようだったので、2010年6月16日6時40分にオンライン予約をすませました。ところが発売の前日になってもオンラインショップから何の連絡もない。@masasonに状況を問い合わせてみてもリプライなし。Webサイト上に「予約者全員分の製品がないので連絡がなかった人は次回入荷以降ね。次回がいつかは分からないけど」というしごく簡単な1ページが掲載されていたのは人づてに聞きました。
いつになるか分からないならと、手元にある3GのOSをiOS4にアップグレードして少しでも新機能を試してみようとしたのですが、動きが超絶もっさりしてしまいかえってiPhone 4への思いが募る結果に。ああ、もうぼくはこの先一生iPhone 4を入手することはできないのか、ずっともっさりにイライラし続けなければならないのか・・・そんな絶望的な気分になっていたところ、6月29日についに「本申し込みご依頼のご連絡」が来ました!結婚記念日といい娘の誕生日といい、6月29日には何かいいことがあるね、こりゃ!という感慨もそこそこに、すかさず本申し込み完了。無事7月2日に入手の運びとなりました。
iOS4の機能の一部はすでに体験していましたが、iPhone 4は全ての動作、操作への反応が軽快で楽しいです。自分自身での移行手続きとアクティベーション、古い機体の状態の復元もすんなりできましたし、これからの毎日が楽しくなりそうです。いまのところ保護フィルムもカバーもナシで使っていますが、あらかじめ製品に施されている汚れ・指紋防止のコーティングが効果を発揮しているようなので、しばらくはフィルムなしで使おうと思っています。