auのiPhone 5からiPhone 5cへの機種変更を試算してみた

  • 投稿日:

iPhone 5 32GB Black

iPhone 5からiPhone 5cへの機種変更を試算してみました。2012年10月にソフトバンクからauへMNPしたiPhone 5 32GBから同じauのiPhone 5c 32GBへの機種変更を想定しています。

iPhone 5c
機種代金:63,000円
下取り:-26,000ポイント(26,000円相当)
スペシャルクーポン:-10,500円 ←メールで届いた謎のクーポン
機種代金:1,104円/月
毎月割:-2,035円/月
LTEプラン:980円/月
LTE NET:315円/月
LTEフラットスタート割:5,460円/月
合計:5,824円+通話料/月

うちは電話はKDDIのケーブルプラス電話を利用していますが、マンション単位で契約している固定インターネット回線が100MBベストエフォートで毎月1,050円。なのでKDDIの固定インターネットに切り替えると今よりずいぶん高くなってしまいまから、auスマートバリューの利用は考えていません。

で、今現在iPhone 5にいくら払っているかというと

iPhone 5
機種代金:3,000円/月
毎月割:-3,550円/月
LTEプラン:980円/月
LTE NET:315円/月
LTEフラット(キャンペーン):5,460円/月
合計:6,205円+通話料/月くらい?

機種変更すると月380円くらい安くなるので、1年間で4,500円ちょっと維持費が安くなる計算。2年で考えると9,000円くらい。こうなるとかなり微妙な価格差...。さらに忘れちゃいけないのが現契約の端末代金割賦残金。今機種変更すると現契約の毎月割が途中で消えてしまいます。今だと割賦残金が45,000円。機種変更すると事務手数料も余分にかかりますから、こうなると割賦残金が全額チャラになる的な奇跡が起こらない限りは、乗り換えるメリットどころか万単位で損することになりますね。そのうち2.1GHz帯のLTEエリアも広がってくるでしょうから、自分の場合は機種変更のメリットなし。あと1年ステイですね。