アテンザワゴンの引き継ぎ完了

  • 投稿日:

2010 Mazda6

アテンザスポーツワゴンが、次のオーナーの元へ無事に旅立って行きました。
土曜の午後に出発したのですが、途中からハンドリングがなんか変...?走っているとやたら左前方へハンドルを取られてしまいます。後ろにスタッドレスタイヤ&ホイールセット4本と純正スプリングを積んでいて重いからアンダーステアなんだねーなどと軽く考えていましたが、目的地について外から見たら明らかにヘコんでる!エアゲージで空気圧を測ったら1kg/c㎡台に突入してる...!

2010 Mazda6

近所のガソリンスタンドで点検してもらったところ、一度パンク修理をしたところからまた漏れてきているとのこと。そういえばこのタイヤを買ってすぐの時に釘が刺さったので修理してもらったっけ。最後の最後に古傷が痛み出すとは痛恨の極み。新オーナーが「別れを惜しんでるんじゃない?」と言ってくれたのがせめてもの救いですが、1週間前に空気圧をチェックしたところだし絶対大丈夫だと思って油断したのかもしれません。
修理をお願いしたところ、同じ箇所の2回目はうまく止まるかわからないと言われましたがそこはプロ。見事に止めてくれました。

2010 Mazda6

機嫌が直ったのか、すっかりよそのコになったアテンザワゴン。一晩たっても空気は抜けていませんでした。よかった〜。

駅

朝食を外でとった後、最寄り駅まで送ってもらってさようなら。新しいオーナーにも可愛がってもらってね。元気でね!さみしいなあ!