ちょっと京都行ってきた

  • 投稿日:

土日を使って、ちょっと京都へ行ってきました。
実家の建物の具合が一部よろしくないそうで、現地の確認や事前にお願いしていた建築屋さんからの見積もり説明を受け、今後の善後策を相談するというのが目的でした。一連の対応は電話でもよかったのですが自分も現場を確認しておきたかったし、高齢の母が一人で心配というのもあり、思い切って帰ることに。目的の方は一応のめどがついたので一安心です。

うどん

京都行くけど行く?と聞いたら「うん」と答えたばかりに、土曜朝5時に起こされる子供たち。下りの渋滞を何としても避けたかったんですもの。早朝の東名足柄サービスエリアで朝ごはん。この日は寒かったのか、子供たちは温かいうどんを選びました。

みたらし団子

10時のおやつは新名神土山SAのみたらし団子。容器に残ったタレまでいただくのが娘流(ヤメテ

燕の巣

土山SAでは燕の巣をたくさん見ることができました。つばめの親子の姿には息子の方が興奮してましたね。

ドライブを楽しむ

早朝に移動したおかげで渋滞は皆無。足柄、浜松、土山の3ストップ作戦で約6時間の道中、子供たちは大人には見えない何かを真ん中に座らせる、高速走行中に窓を全開にするなどして遊んでいました。

手作り冷やし中華

午前11時30分くらいに実家着。お昼は手作りの冷やし中華でした。いつもは食べ物を残しがちな子供たちもほぼ完食してました。うまかった!

ブランコ

昼食後はぼくだけ昼寝を嗜みまして、起きた後もまだ雨が降っていなかったので近所の公園へ。自分が遊んでいた公園で子供達が遊んでいるのは、いつ見てもいいもんです。実家にいる間、子供たちは仏前に線香をあげまくったおかげで、上の子はひとりでマッチを擦ってろうそくに火をつけられるようになっていました。
夜には今回の帰省の主目的である用事を滞りなく済ませて夕食、お風呂、22時ごろに就寝。この週の平日は忙しくてあまり眠れなかったのですが、ようやくゆっくり眠ることができました。

2015.6.21の豪雨

日曜は朝から雨。夜中は途中で起きてしまうほど激しい雷雨でした。主目的の方が思いがけずスムーズに話が進み、自分もデミオのおかげで長距離運転の疲労感がほとんどなく調子が良かったので、予定を変更して8時30分くらいには実家を出発しました。新名神を走っていたらこれまたものすごい豪雨に見舞われまして、前が見えないし道路は川になっていて恐ろしい思いをしました。

ワイパー最速にもかかわらずクリアにならない視界。川になった路面の抵抗もハンパない。怖くて追い越し車線を走れませんでした。

2015.6.21の豪雨

帰りの道中はずっと雨。まあ休憩の時以外はずっとクルマの中なので、晴でも雨でも実はそれほど変わりなかったりして。早く出たおかげか雨のせいか、神奈川県内の渋滞がなかったのでこれまたスムーズに帰宅することができました。土山、刈谷、遠州森町の3ストップで約6時間。お疲れさまでした。

あと、DJ5FSの純正タイヤTOYO PROXES R39のおかげなのか、雨の中でのグリップ感や安心感は今回も素晴らしかったです。新しくなったナビも使いやすくなってましたし長距離運転後の疲労感も少ない。なおかつ取り回しが良くて運転しやすいので、やはりデミオXDはうちにはピッタリですね。もうちょっと直進安定性が増してくれればいうことないのですが、こればっかりはコンパクトなボディとのトレードオフですね。アテンザワゴンのあの微動だにしない安定感は素晴らしかったな...(遠い目