「高速道路割引+宿泊施設 セットプラン」を利用、たしかにお得でした

  • 投稿日:

NEXCO中日本の速旅(はやたび)企画の中に「高速道路割引+宿泊施設 セットプラン」というのがあったのでこれを使って休暇村乗鞍高原へ宿泊してみました。色々ひっくるめてたしかにお得、そして快適でした。

プランを使わなかった場合

  • 高速料金:4,200円+2,680円+5,800円=12,680円
  • 宿泊(1泊2食付き、畳平〜乗鞍山頂往復バスチケット2,500円付き):15,660円
  • 合計:28,340円

プランを使った場合

  • 高速道路割引+宿泊施設 セットプラン:14,800円
  • 宿泊費の差額(休暇村ポイントの割引利用後):5,410円
  • 合計:20,210円
ということで、今回は差額8,130円分がおトクになりました。宿泊費の中には畳平〜乗鞍山頂往復バスチケット2,500円も含まれているのでほんっとお得。この差額分で食事を豪華にする、なんてのもいいですね。 このプランの何がいいかって、「周遊エリア」内はプラン期間中乗り降りし放題という点です。往路に白根ICで途中下車したのもこのプランがあったからです。このプランは周遊エリア内で乗り降りすればするほどお得感が増えるので、うまく使えばかなりコスパがよいと感じることができるでしょう。もちろん単純に2点間を往復するだけでもお得になるので、ETCを使っている人はこまめに最新のプランをチェックしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに宿泊施設セットの場合は

  • まず宿泊施設の予約が先
  • 宿泊施設の予約成立後、別途ドライブプランの申し込みが必要
  • ドライブプランの申込みは利用の7日以上前でないとダメ
といった制約がありますので、ご利用は計画的に!