ゆるキャン△聖地巡りの旅〜奥浜名湖・磐田・袋井・御前崎

  • 投稿日:

親子そろってゆるキャン△が好きです。このあいだ1人で聖地巡りしたらとっても楽しかった。今年になって子供も聖地巡りに行きたい!と言い出したので、しょうがないから一緒に行くことにしました。
今回は「霊犬悉平太郎」の神社を見に行きたいということで、コミックス第5巻をなぞることに。まず奥浜名湖展望台まで行ってからしまりんの旅のルートを逆にたどりながら帰ってくるというルートにしてみました。
土曜の昼前に出発して初日は夕方に浜松、2日目は朝から磐田〜袋井〜御前崎という1泊2日です。やるからには、本気です。

奥浜名湖展望公園

奥浜名湖展望公園

最初からえらい迷いました。近くまではすんなり行けたものの、展望台駐車場の入口の場所がわからず何度も行ったり来たりしてしまいました。ナビだとよくわからなかったし、道がとっても狭いんです。

奥浜名湖展望公園

さあ展望台の上から写真撮るで!とおもったら、なんと修理中で近づくことができなかった...圧倒的...調査不足...!!!

奥浜名湖展望公園

遠くから眺めることしかできなかった。

行き止まりなう

展望台がダメだったのでとなりの「かおりの丘」とやらまで散歩しようと思ったら、こっちも行き止まり...!おいまじか。

弁天島 渚園キャンプ場

この日の宿泊地(365BASE)へ向かう道中、しまりんが宿泊したという弁天島の「渚園キャンプ場」を通り掛かりました。ちょっとだけよって写真を撮ろうかとも思いましたが、駐車場代410円をケチって見るだけに。

見付天神 矢奈比賣神社

見付天神 矢奈比賣神社 悉平太郎 見付天神 矢奈比賣神社 悉平太郎

若い娘の人身御供を求める恐ろしい妖怪を退治するオファーを受け、はるばる駒ヶ根からやってきた屈強な犬、それが悉平太郎。3匹の恐ろしい妖怪との死闘の果て、自らも大怪我を負いながらもついに妖怪を退治した悉平太郎は、以来この地で霊犬として祀られているということです。犬が祀られている神社は、日本国内でもここだけとか。

見付天神 矢奈比賣神社 悉平太郎
悉平太郎のおみくじとお守り

今回の旅の一番の目的が、こちらでした。かわええ...。

見付天神 矢奈比賣神社

牛だ。

丸山製茶直売店 茶菓きみくら

丸山製茶直売店 茶菓きみくら

そのお店の2階緑茶カフェになっているから一休みしてきなさい
まじで!?

丸山製茶直売店 茶菓きみくら

おお...ホントにカフェになってる

丸山製茶直売店 茶菓きみくら
丸山製茶直売店 茶菓きみくら

ダメだ...もう動きたくない...
ここにテント張りたい...

御前崎灯台

御前崎灯台

灯台でかー

御前崎灯台

ふおおおおおっ!!
海だぁーっ!!

いやあ、楽しかった。1人もいいけど2人も悪くない。
また行こう。次は駒ヶ根の早太郎か、ほったらかし温泉の温玉揚げか。