2度めの乗鞍岳、今回は天気がよくって日焼けしまくり!

  • 投稿日:

乗鞍岳

山男は今日もゆく。今日は子供と2人で乗鞍岳へゆく。
8月にして、2020年初登山です。1日目早朝に移動してその日のうちに剣ヶ峰まで往復、翌日は松本市内観光〜高ボッチ高原を経て帰宅するという1泊2日の行程です。宿泊は今回も休暇村乗鞍高原を利用。GoToトラベルキャンペーンが使えたので割安感あって助かりました。

乗鞍観光センターバス停

朝3:40くらいに出発、7:30くらいに乗鞍観光センターの駐車場へ到着。駐車場はほぼ満車でしたが奥の方に数台分空いていたので駐めることができました。当初計画ではAダイヤの9:00発を目指していたのですが、1本早い8:00のバスに乗れたのはラッキーでした。

乗鞍畳平 標高2,702m
乗鞍畳平バスターミナル

50分ほどバスに揺られて、畳平バスターミナル到着。気温12度、天候は晴れ!

乗鞍岳(畳平)

ちなみに前回ソロで来たときは真っ白のち雨でした。

乗鞍畳平 お花畑
乗鞍岳 剣ヶ峰
乗鞍岳

前回は終日眺望ゼロだったので、はじめて見る景色ばかり。感動。

乗鞍畳平 お花畑

降りてきたらガスがかかってきました。僅かな時間で急変しますね。

今回は子供を連れて行ったのですが、春先の休校が長かったせいか体力が落ちていた様子。往復3時間を予定していたところ5時間近くかかって往復しました。予定より1時間早く行動開始できてよかった。後で聞いたらかなりつらかったそうです。途中途中で本人と相談しつつ、苦しみながらも「3,000mを超える頂上へ行ってみたかった」という思いを諦めずがんばりました。ちなみに子供のザック、復路はぼくが持ちました。日帰り装備とはいえ、ふたり分のザックは重かった!

個人的な反省点は、日焼け対策。肌寒かったので長袖の服装だったのですが、手の甲と首筋を激しく焼いてしまい、ヒリヒリ痛い。グローブ持ってたから着ければよかったのと、首筋は毎回ヒリヒリしているのに毎回タオルを巻くのを忘れてしまいます。タオルも持ってるのに。

逆によかった点は、ジムでのトレーニングの成果がある程度出たこと。富士山に登るつもりで2月から筋トレを始めていたのですが、おかげでこれまでのような下半身の疲れがかなり軽減されたのはよかった。今後も地道にトレーニングを続けて筋力アップに努めたいと思います。