初代MacBook Air(MB003J/A)のSSD化とMacBook白(MB403J/A)のHDD増量

  • 投稿日:

SSDとHDDの換装完了!

初代MacBook Air(MB003J/A)を80GBのHDDから64GBのSSDに換装し、MacBook白(MB403J/A)の内蔵HDDをデフォルトの160GBから500GBへ換装しました。初代MacBook AirはHDDモデルの場合、HDDの読み出しスピードが遅いせいでシステム全体がめちゃくちゃ遅いらしく、これをSSDに換装することで劇的に速くなるらしいです。さらにメインマシンのMacBook白は160GBのHDDを積んでいるのですが、いつの間にかほとんど空き容量がなくなっているのにこのタイミングで気づきまして、これを機に同時にメンテナンスすることに。本当は新型が欲しいけれどそんな余裕はないものでな・・・。
いろいろ調べたり見積もりを取ってみた結果、一瞬自力で作業することを考えたものの、今回はMacの修理・サポート超専門店 spirica:スピリカさんへお願いすることにしました。最近クルマのバックモニターを自分で調達したのにいざ取り付けてみたら使えないという事件が発生したのですが、今回は普段よく使うマシンだけに万が一認識しないとか起動しないという事態は避けたかったので、部品の調達から作業一式をお願いしてみました。物理的な作業だけなら自分でもできそうでしたが、なにぶんドライブ換装未経験なものですからデータ転送とか換装後に起動するのかどうかが不安でしたし、このためだけにトルクスドライバーを買うとかいうのも面倒かつ非効率、万が一ミスってMacが使えなくなったら困りまくるというリスクを天秤にかけての判断でした。平日のうちにブツを届けておいて本日土曜に店頭まで取りにいったので数日間は手元にMacがない状態でしたが、平日に普段通りに仕事をしている間に部品調達からドライブの換装、データ転送まで一切の作業をしておいてもらえるので大変らくちん、精神衛生上も大変好ましいものでした。スピリカさんは問い合わせ、見積もり対応から実際の作業まで迅速丁寧で、愛機を安心してお任せすることができました。今後Macのメンテンナンスの機会があれば、また相談させてもらいたいと思います。
SSD化したMacBook Airは超速!激速!驚速!システムの起動や終了も速いし、あらゆるアプリケーションの動作がきびきびサクサクして、まるで新しいマシンを買ったようです。こんなに変わるとは思ってなかったのでこれはやってよかった!初代MacBook Airが遅くてもう限界かな?と思っている方にはぜひいちどご検討をオススメしたい。自力で交換できる人なら安く上げられるし、換装後の激変ぶりを考えるとコストパフォーマンス優れまくりです。
初代MacBook Airは「1.8インチのパラレルATAのZIF接続で高さが5mm以下」という特殊規格らしいので要チェックです。今回換装したのは(おそらく)RunCore PRO-iV 64GB 1.8" ZIF SSD。こちらは取り外したHDDを格納できるケースとUSB2.0ケーブルが付属しているので、ちっさいUSB外付けHDDドライブも手に入れてしまいました〜。

MacBook Airから取り外された80GB HDD

こんな感じで取り外したHDDが格納されています。80GBあるからAir用のバックアップディスクとして使ってもいいし、持ち運び用のドライブにしてもいいかも。