デミオXDツーリング(DJ5FS)もろもろ

  • 投稿日:

DJ5FS デミオXD
DJ5FS デミオXD

デミオXDツーリング(DJ5FS)の納車から2週間、ほとんど運転できていません。年末年始は車で出かけたいものです。

車高

当初はオートエクゼのローダウンスプリングを入れようと思っていたのですがいったん見送りました。ローダウンスプリングはお金が貯まったら発注しようかと思っていたのですが、いざ実物を見てみると標準車高の方が見た目のバランスがよいような気がしてきました。某SNSですでにローダウンスプリングを入れていらっしゃる方の写真を見たのですが、なんとな~く違和感が...。GHアテンザは幅が広くて全長も長かったので、ローダウンがばっちり決まりました。でもデミオは丸っこい感じなのでこのままがいいかもしれません。現状でも乗り心地がよいながらも若干固めのフィーリングとのバランスが絶妙によい気がするので、この先も純正スプリングで通すような気がしてきました。

マツダコネクトとスピーカー音質

マツダコネクトのカーナビ機能は、今のところ特に大きな不満はありません。案内中にちょくちょく地図のリロード?が起こって地図が消えるのがちょっと気になりますが、アクティブ・ドライビング・ディスプレイに案内が表示されるのは便利だと思います。36,000円のナビだと思えば大満足の出来栄えです。車両側のいろいろな設定を自分好みに変えられるのも面白いと思いました。ウインカー作動の音量とかオートワイパーの感度なんかも変えられるんですよ。Bluetoothで携帯端末とつなげられるし音声での操作も可能。ハイテク機器(謎)な感じで好印象です。 コマンダー・コントロール付近のパームレストは役立ちます。パームレストをホームポジションにすれば全ての操作系を手中に収められるので、手元を見なくても操作可能ですし手先がブレずに安定した状態で操作することができます。ただし、前のドリンクホルダーへペットボトルを入れるとパームレストより上に来るので途端に使い物にならなくなってしまうのが玉に瑕。 純正スピーカーにはなーんも期待していなかったのですが、意外とまともな音でした。これで十分です。サウンドには全くこだわりのない自分ですので、むしろいい意味で期待を裏切られた感じです。ahaはiPhoneへアプリを入れてみたもののまだ使ったことがありませんし、必要を感じないのでこの先も使わないかもしれません。

真ん中の小物入れ

DJ5FSの小物入れ

メーカーオプションのCD/DVDプレイヤーを装着しなかったのですが、そうすると真ん中の小物入れがちょっと大きく(深く)なります。この大きさなら小物スペースとして有効に使えるのではないでしょうか。CD/DVDプレイヤーを装着すると小物スペースがかなり小さいですからね。あと、グローブボックスが意外と大きかったです。GHアテンザワゴンに入れていたものが全部入りました。

燃費

たぶんよいです。燃料計によると、500km近く走ってだいたい半分消費したところ。この500kmの中では高速道路と田舎道の比率が高いので燃費が伸びているのだと思いますが、道中はことさら燃費を気にした運転をしたわけではありません。高速などを使った長距離で燃費を意識すれば、給油1回で1,000km走破というのは実現可能だと思います。やったことないけど。

タイヤ・ホイール

見るからにタイヤが細いので、いずれ195か205へ変えたいと思います。ディーラーさんに聞いてみたところ、「純正ホイール5.5Jのまま変更できるのは195/55R16までだが、195でもホイールは本来6Jが必要。ホイールを6Jに変えるなら205/55R16もいけるみたい」とのこと。カッコよくて安価なホイールないかな...。

ドアミラー

ドアから生えているミラー、初めてなんです。右斜め前の死角が少なくなってよいですね。

失ったもの

GHアテンザと比較して失ったものもあります。 アドバンストキーレスエントリーの開錠、GHアテンザはドアノブを握るだけで開錠してくれましたがDJデミオは開錠も施錠もドアノブ脇のリクエストスイッチ操作が必要です。オートエアコン、GHアテンザはデュアル(左右独立)かつデジタル表示で1℃単位で設定可能でしたが、DJデミオはシングルかつなんとなくダイヤル位置で温度を設定するタイプです。あとはルームランプの制御とかトランク床下の収納スペースが狭い、肘掛やサングラスホルダーがない、ドアミラーの格納をするのにスイッチを180度ひねる必要があって面倒、リアブレーキがドラムなど、いずれも些細だったりボディサイズ由来なことですけれど、細かいところでのコストダウンや制約はあるんですね、という印象です。悪い意味ではなく、そうしてくれないとお手頃価格を実現できませんのでむしろ歓迎です。