アテンザスポーツワゴンにAutoExe(オートエクゼ)のローダウンスプリングを装着しました

  • 投稿日:

Mazda6(Atenza sprots wagon) Lowdown

12ヶ月点検のついでに、AutoExe(オートエクゼ)のローダウンスプリングを装着しました。あんまりベタベタに落としすぎると見た目的にも使い勝手的にも好ましくなかったので、「ほんのり落とす」くらいを目指してみました。結果は、ちょうどいい具合に落ちてくれました。

2010 MAZDA6(ATENZA) Mazda6(Atenza sprots wagon) Lowdown

左がノーマルスプリング、右がローダウンスプリングです。うまいこと気になる隙間が減っています。なじんだらもう少し下がるということなので、そういう意味でも装着直後としてはちょうどいいですね。

2010 MAZDA6(ATENZA) Mazda6(Atenza sprots wagon) Lowdown

こちらは後ろ側の比較。フェンダーさんこんにちは!

2010 MAZDA6(ATENZA) Mazda6(Atenza sprots wagon) Lowdown

左がノーマルスプリング、右がローダウンスプリングです。ひょっこり浮き上がっていた感じが皆無に。ステキです。

Mazda6(Atenza sprots wagon) Lowdown
Mazda6(Atenza sprots wagon) Lowdown
Mazda6(Atenza sprots wagon) Lowdown

フェンダーとタイヤの隙間は少し減りましたが、車高は十分に確保しています。運転席に座ったときの視界は変化を感じられず、乗り込む時にも特に「低くなった」という感じはしませんでした。乗り心地はノーマルと比較すると全体的にコツコツくる感じで、若干固くなったなというのは感じます。ただ、ノーマル状態だとちょっとふにふにするなと感じていたくらいなので、ちょうどよい好みの堅さになりました。前に乗っていたアクセラスポーツの、あの路面をがっちり掴むダイレクト感に近づいてくれたかもですね。キビキビ感が戻ってきた感じ。

AutoExe(オートエクゼ)のローダウンスプリング、ちょこっと微妙にほんのり下げる+乗り心地を若干引き締めたい、というニーズにはぴったりだと思います。