audio-technica ダイナミック型インナーイヤーヘッドホン ATH-CKS70を購入しました

  • 投稿日:

ATH-CKS70

audio-technica ダイナミック型インナーイヤーヘッドホン ATH-CKS70を購入しました。最近ラン用のヘッドフォンを手に入れて使っているのですが、実はカナル型のヘッドフォンを使うのは、このラン用ヘッドホンが初めてだったのです。使ってみたら、iPhone付属の白いヘッドフォンと比べて明らかに低音に迫力があるし、全体的に音がよい。しかも長時間つけていても耳が痛くならないし、こりゃ食わず嫌いだったかも?ということに気づきました。ただラン用はその独特の形状から、普段の通勤にはちょっと使いにくいなと感じていました。そこでAmazonで評価のよかったATH-CKS70の購入に至ったわけです。購入の決め手は「迫力のある低音」。歴代のクルマには必ずサブウーファーをつけているほど低音好きなぼくなので、iPhone付属品のスッカスカな音質には普段から不満を感じていました。その点ATH-CKS70は、評判通りの迫力ある低音を出してくれるので満足度が高いです。もうひとつ特筆すべきはその遮音性。装着時には話しかけられても気づかないし、外を歩いているときはそばにきたクルマに気づかないほどです。この遮音性は、きっと電車の中で威力を発揮してくれるでしょう。
ちなみに遮音性にすぐれ、豊かな低音を奏でるヘッドフォンといえばBOSEのQuietComfort 2を持っているのですが、かさばるし電池がないと働いてくれないので、最近はほとんど持ち歩いていなかったりします。アクティブノイズキャンセリングは人の声は通すけれども低周波ノイズのみ軽減してくれるので、ほんとはこっちの方がいいんですけどね。いかんせん毎日持ち歩くには若干かさばりすぎるので、今ではもっぱら自宅用になっています。