TOTOトイレの手洗い管(吐水口)から水が出ない!→「ダイヤフラム」を交換して解決

  • 投稿日:

TOTO タンク用ダイヤフラム部(右側レバータイプ)HH11113

それは、日曜の朝のできごと。
家族に「トイレを流しても手洗い管(吐水口)から水が出ない」と言われたので確認すると、確かに水が出ていません。この状態だとタンクに水が溜まらず、次回流すことができません。これは困った。

どこに不具合があるのかな?とタンクのふたを開けてみたのですがさっぱりわかりません。タンク内に「フィルタ交換の仕方」的なシールが貼ってあったのでこれかな?とフィルタをいじってみたのが運の尽き。ブッシュー!とものすごい水圧でフィルタ部分から水が噴き出してきてしまいました。あわてて両手でフィルタを押さえて戻そうとしますが、水圧が強くてどうしても戻せません。ビショビショに濡れながら「誰か助けてー!」と呼んだら妻が来てくれたのでトイレタンクの止水栓を閉めてもらうように頼んだのですが、なんと固くて閉まらない!そこでさらにググってもらい、家屋全体の元栓を閉めてもらってようやく水は止まりました。

で、あらためて落ち着いて検索したところ「手洗い管から水がでない・タンクに給水されない - ダイヤフラムを交換します|トイレのトラブル解決|TOTO」というページがすぐに見つかりました。ここで調べたところ「ダイヤフラム」という部品が怪しいということで既存のダイヤフラムを何度か付け直したりしたところ症状に変化が見られたことから、確かにここが原因だという確信に至りました。原因が特定できたらあとはそれを改善するだけ。うちのトイレ用ダイヤフラムの品番は「HH11113」ということでそちらを求めて早朝から営業しているホームセンターを2件回ったのですが、どうも常時在庫品ではないみたい...。結局店頭では見つからなかったのでこれは通販しかないかとAmazonで調べたら在庫あり。よしAmazonで買うか...あ、ヨドバシも見てみよう→あった!ヨドバシなら2,000円未満でも送料無料!けってーい!ということで最終的にはヨドバシオンラインショップで買いました。ただ1点心残りなのは、ヨドバシオンラインショップに在庫はあって無事に注文は出来たものの当日配達には間に合わなかったことです。

というのも、ホームセンターを予定外に2件回ったり、いざヨドバシで買おうと思ったらパスワードを忘れて再設定し、パスワードを再設定したら登録してあったクレジットカード情報が削除され、カード番号入力時にPINコード入力を間違えてやり直し、ポイントを使おうと思ったらやり直し時にポイントを使わないことになってしまって注文を一旦キャンセルし...とかやってる間に時間切れになっていて月曜着予定に。結果、日曜月曜と用を足すごとに手動でタンクに給水するという手間と時間を家族に強いる結果となってしまいました。落ち着いて行動していればその日のうちに直せたかもしれないのに...。月曜夜に仕事から帰ってすぐに部品を交換したら元通りに直り、ここでようやく一件落着を迎えました。

いろいろあったトイレ騒動ですが、振り返ってみるとTOTOさんのサポートページが素晴らしかったな、と思いました。TOTOさんのサポートページのどこが素晴らしいかと言いますと、まず「toto トイレ 吐水口から水が出ない」「止水栓」というキーワードで検索結果の上位にすぐに出てきてくれたことと、

トイレの修理をするときは、まず止水栓を閉めましょう。うっかり忘れると、作業中にタンクから水があふれて大変です。止水栓の閉め方と調整方法|トイレのトラブル解決|TOTO

(はい、申し訳ございません...)このページに「止水栓が固くて回らない場合は、無理をせずに家屋全体の元栓(下図)で閉めます。」と記載があり、集合住宅の場合はここにあるよとまで書いてあった点です。このおかげで妻も迷うことなくスムーズに止水することができ、すぐにピンチを脱することができました。こうしたサポートページはスマートフォンからのアクセスが多いというのは知っていたのですが、それにしてもあんなに緊急事態で焦った気持ちでアクセスしているというのは全く想像もしていませんでした。アクセスログ(謎)の先にある気持ち、わかったような気になっていたけど全く理解できていなかったなと反省(謎)しました。そんなことも含めて、今回の騒動では勉強させてもらいました。結果的には部品代約700円(ポイント利用後)のみで元に戻せたので、まあよかったということにしておきましょう。