サンタヒルズオートキャンプ場(栃木)で1泊、初のフルメンバーでファミキャン

  • 投稿日:

サンタヒルズオートキャンプ場

正月に「今年はオートキャンプに挑戦してみよう」と思い立ち、具体的な準備を始めてから約6ヶ月間。物品購入や3回にわたるリハーサルを経て、ついに家族全員でのファミリーキャンプの日がやってきました。これまでは妻と犬以外の3人で2回、息子と二人で1回経験していました。また、夏の暑い時期のキャンプは初めてです。

積載順を入れ替え

土曜の5時に起きて、前週までに用意済みの荷物をクルマへ積み込みます。前回、高速走行後に白い無印ボックスに虫がいっぱいついて掃除が大変だったので、今回は緑のボックスを最前面に据えてみました。

さくら市総合公園

6時過ぎに家族を起こして6時半くらいに出発。東名上りと首都高あたりで若干流れが悪かったものの、それ以外は目立った渋滞もなくスムーズな道中。予定通り早めに現地近くに着いたのですがチェックインまで少し余裕があったので、さくら市総合公園で遊んでから向かいました。総合公園は現地に着いたら犬NGだったのでりんちゃんはクルマで留守番。申し訳ない。

サンタヒルズオートキャンプ場

公園で遊び過ぎて12時ジャストのチェックインならず。途中オータニで食材の購入を済ませ、12時40分くらいにサンタヒルズへチェックインです。サンタヒルズはお湯が出てエアコン付きのサニタリー棟やウォシュレット付きトイレがあるなど高規格。スタッフさんは気さくで親切と、初心者や女性連れでも楽しめるオートキャンプ場です。

サンタヒルズオートキャンプ場

広々サイト(電源なし)を予約していまして、この日はW12を指定されました。この日の広々サイトは予約が少なかったようで、25区画のうち埋まったのはうちも含めて目に入る範囲だと4区画くらいでしょうか?かなりの数が空白のままでした。みんな林間サイトかコテージに泊まるんですかね?他の組との兼ね合いですが、向かい側と隣はひとつ開けてくれたものの、裏手の3家族グループが深夜までうるさかったのがちょっと残念でした。次回は林間サイトかコテージにしてみようと思います。

サンタヒルズオートキャンプ場
サンタヒルズオートキャンプ場
サンタヒルズオートキャンプ場

区画は縦長の長方形だったので、奥からテント、タープ、焚火台、クルマという順にレイアウトしてみました。無印グッズがキャンプ場の緑に映えます。焚き火をしながらリラックスする子供たち、かわいい。

サンタヒルズオートキャンプ場
サンタヒルズオートキャンプ場
サンタヒルズオートキャンプ場

サイト設営後にキャンプ場内を探検。「サンタクロースの家」と「こどものひみつきち」が子供たちにスマッシュヒット。ヘビーローテーションしてました。作戦通り。ハンモックも楽しかった。

サンタヒルズオートキャンプ場

猫の親子撮影失敗。

サンタヒルズオートキャンプ場

遺品のガソリンランタン、無事デビュー。ガソリンランタンは明るいし虫対策にもなってよいですね。持参した蚊取り線香、虫よけキャンドルとあいまって、心配していた虫の被害にはあわずに済みました。

サンタヒルズオートキャンプ場
サンタヒルズオートキャンプ場
サンタヒルズオートキャンプ場

翌朝は4時台に目が覚めたので、散歩したりハンモックに揺られたりコーヒーを入れたりとゆっくり過ごしました。早朝は裏の家族も寝ていて静かでした。これが本来のキャンプ。
今回は曇っていて湿度が常時80%程度でしたが気温は27℃ー21℃くらいと暑すぎず寒すぎず、ちょうどよい気候だったように思います。ちょうど朝の撤収時間帯に小雨に降られましたが、家族が手伝ってくれたので助かりました。なにより虫が少なかったのが助かりましたね。ぼく自身も虫は好きではないので。
そんなこんなでフルメンバーでのファミリーキャンプデビュー、なかなかうまくいったのではないかと思います。また機会を作って楽しみたいと思います。みんな、また行こうね!