天橋立と伊根の舟屋

  • 投稿日:

天橋立

京都府北部にある日本三景のひとつ天橋立と、そのすぐそばにある伊根の舟屋、実はまだ行ったことがなかったのですが、ついに行って来ました。京都市内からだと相当遠いんだろうなと思い込んでいたのですが、京都縦貫道を使うと思いのほか近く感じました。これならなんども足を運んでもよさそうですね。

元伊勢籠神社
元伊勢籠神社(駐車場)

まず最初の目的地は天橋立。元伊勢籠神社の駐車場を利用しました。境内にある水琴窟の音色が美しかった...。

天橋立

天橋立って細長い島みたいなところなんですね。遠くから眺めるだけではなくて中を歩けるなんて知りませんでした。端から端まで徒歩50分ということだったので全部歩くのは断念、途中の海岸で海を見ながらのんびり過ごしました。今度は自転車をレンタルしてもいいかも。

伊根の舟屋
伊根の舟屋

天橋立からは車で30分くらいでしょうか、伊根町の舟屋へやって来ました。ぼくは確か小学校くらいの時に教科書に載っていたので知ったような。でも実物を見たことはなかったのです。息子は図鑑に載っているのを見て「本当にこんなのがあるのかなー?」と言っていたので「じゃあ本物を見に行ってみるか?」ということで今回の旅が実現しました。

伊根の舟屋

本当にあった。まさに教科書通り。

天橋立周辺は思ったよりも立派な観光地だったし、伊根は美しい景色と新鮮な海の幸を楽しめるよいところでした。また遊びに行きたいと思います。