高ボッチ高原・高ボッチ山は雲の中でした

  • 投稿日:

ちょっくら信州へ行ってきました。本当は2泊3日で燕岳へ登り燕山荘へ宿泊するつもりだったのですが、残念ながら天候に恵まれず登山はキャンセル。しかし前泊の宿はキャンセル期限を過ぎていたので、1泊2日で高原ドライブの旅をすることに決めたのでした。

高ボッチ高原

初日の目当ては高ボッチ高原。ゆるキャン△のしまりんがソロキャンプをしたという設定の場所です。だがしかし、キャンプができたのは過去の話。今はキャンプはできないんですって。残念...。

高ボッチ高原
高ボッチ高原から望む北アルプス
高ボッチ高原から見る北アルプス

中央道岡谷インターを降りて国道20号線を塩尻方面へ。高ボッチ高原の入り口看板とナビの案内がずれていたため一度通り過ぎてしまい、引き返して山道を登ります。そして標高1,640mの駐車場へたどり着きました。展望台からの眺望、基本的には真っ白でたまに雲が切れた隙に北アルプスが見える、といった感じでした。

高ボッチ山
高ボッチ高原
高ボッチ山
高ボッチ山頂

駐車場から歩いて山頂へ向かいます。雲の中を散策。気温は17度、肌寒かった。

高ボッチ高原

高ボッチ山頂から眼下に広がる諏訪湖と八ヶ岳方面の眺望(見えない)

というわけで今回は残念ながら真っ白な世界を堪能することになりましたが、この寒さと高度感。高原が好きだということを再確認しました。

高ボッチ高原から眺める諏訪湖

帰り道、若干雲が切れたところから諏訪湖を望むことができました!