マキタ Makita 10.8V MUR100DSH(樹脂刃)は、ハイパワーで手軽に使えるスグレモノ

  • 投稿日:

マキタ Makita 10.8V MUR100DSH(樹脂刃)

うちには小さな庭があります。もともとは芝生でしたが、手入れが必要なんて知らなかったので放置していたらすっかり雑草畑に。たまに草取りをするのですが、頑張って土が見えるまで抜きまくっても、夏場はすぐに林に戻ってしまいます。除草剤を撒いてみても効果はわずかな間しか持続しません。

もう(元)芝生の庭自体が嫌になって、防草シートプラス人工芝に変えてしまおうかと考え物色していたところ、芝生をやめたいと思った時に読んでほしい事|隣の芝生は青いですか?というブログを拝見。

もう芝生の管理には懲り懲りで手が回らない、芝生を剥がしてレンガやコンクリートの庭に変えたい。 そう思っておられる方へ。

これはぼくあてのメッセージだと感じました。

(芝生の手入れが長続きしない)原因として考えられること
  • 芝刈りを手でしている(ハサミなどで)
  • 芝刈りが重労働
  • 完璧主義になりすぎ
  • 雑草抜きにつかれた
大きく分ければこのパターンに当てはまる事が多いと思います。

それな!それな!

雑草?そんなもの芝刈り機で一緒に刈り込めば問題ないです。 芝刈りが重労働?電動式買っちゃえば!今では1万円程度でもあります。

目から!鱗が!滝のように!こぼれる!もうあんな嫌な思いをして雑草抜きしなくていいのね!
思えば仕事でRPA扱ってるのになんで芝刈りは手作業なのかと。機械にできることは機械に任せて、自分らしい生き方クリエイトするんでしょ。業務効率化、生産性向上!仕事をもっと楽しく、クリエイティブに

マキタ Makita 10.8V MUR100DSH(樹脂刃)

というわけではいきたー。
今回選んだのはマキタ Makita 10.8V MUR100DSH(樹脂刃)です。ずいぶん前に芝を刈らずにコードを刈ったことは忘れません。充電式バッテリー、コードレスしか目に入りません。

草を刈ったあと
草を刈ったあと

誇張なしであっという間に全面草刈り完了。体感で5分くらい。草刈り前の写真を撮り忘れたので比較用にお隣さんのお庭も一緒に撮影しましたが、ほんの5分前までは自分ちの庭も同じくらい生い茂ってたんですよ。これは楽!マキタめっちゃパワフル。お手軽モデルでこれだけ高性能ということは、上位モデルにしたら草刈り通り越して田んぼ耕しちゃうんじゃなーい?

マキタ Makita 10.8V MUR100DSH(樹脂刃)付属の防護グラス

肩掛けバンド・保護メガネ・六角棒スパナ・替え刃5枚・アクセサリバッグもついて、これはとってもお買い得!使用するバッテリBL1015は約22分で満充電可能とのことですが、たしかに速かった。

じつは購入前にレンタルも調べたのですが、購入しても3回目で元が取れる計算に。これだけ草刈りが楽だと、家中に掃除機をかけるのと同じ感覚で取り組めます。草刈りの頻度上がりますね、これは。

勢いで買ったマキタの草刈り機、よい買い物ができたと思います。そしてなによりmappyさんのブログに出会えてよかった、ありがとうございました。