Okamura Contessa Ⅱ (コンテッサ セコンダ)の詳細

  • 投稿日:

Okamura Contessa Ⅱ (コンテッサ セコンダ)

うちにやってきたオカムラ コンテッサセコンダ、仕様やオプションについて記しておきます。コンテッサ セコンダは基本仕様のバリエーションが多いのに加え、それぞれ色や各部パーツの組み合わせバリエーションが膨大なので、今後購入される方のヒントになればと。

Contessa seconda(コンテッサセコンダ)シリーズ CC87MS-FPC1 仕様

Okamura Contessa Ⅱ (コンテッサ セコンダ)
  • エクストラハイバック
  • 大型固定ヘッドレスト
  • 座面クッション
  • アジャストアーム
  • ブラックフレーム
  • ブラックボディ
  • ランバーサポート付
  • ハンガー無
  • ウレタンキャスターへ換装

ボディもフレームもブラックにしたのがこだわりポイントです。シルバーはなんとなく自室に合わないかな、と。シルバーきれいでいいんですけど、自分で使うにはちょっと高級感が出すぎるというか。座面はクッションにしました。包み込まれるような尻具合が心地よいです。あとは自宅用なのでウレタンキャスターへ換装してもらいました。

大型固定ヘッドレスト

Okamura Contessa Ⅱ (コンテッサ セコンダ)

自分の体格だと、もたれかかると肩の上部にヘッドレスト下部のカーブの部分が触れ、リクライニングして寄りかかったときにちょうどよい位置で頭を支えてくれます。これは購入前に試座して確認したとおり。

コンテッサ セコンダの購入前にエルゴヒューマン ベーシックやオカムラ シルフィーにも試座してみたのですが、180cmあって座高が高いせいかヘッドレストの高さや背面長が足りなかったのです。サイズ的にはエルゴヒューマンならプロ、オカムラならコンテッサでないと体に合わない感じだったので、最終的にはコンテッサを選びました。

ランバーサポート

Okamura Contessa Ⅱ (コンテッサ セコンダ)オプションのランバーサポート

ランバーサポートは必要派と不要派が拮抗している印象ですが、もともと腰の負担を軽くしたいという動機があったのと、長く使うものだしこういうオプションはケチるとあとで後悔しがちなのでつけておきました。まだ1日しか使っていませんが、しっかり支えてくれるのでつけといてよかった。

ウレタンキャスター

Okamura Contessa Ⅱ (コンテッサ セコンダ)オプションのウレタンキャスター

標準仕様のナイロンキャスターはオフィス等でのカーペット向けとのこと。自宅などフローリングだと床に傷をつけてしまうということだったので、フローリング向けのウレタンキャスターに換装してもらいました。床へのアタリが柔らかいので、これなら安心して使えそうです。

Okamura Contessa Ⅱ (コンテッサ セコンダ)標準品のナイロンキャスター

取り外した標準品のナイロンキャスター、必要なら置いていきますよということだったので念のためにもらっておきました。

オカムラ コンテッサ セコンダ、かなり思い切った出費にはなりましたが、この先のよい仕事や健康への投資になってくれるとよいなと思います。