こどもの日は「くりはま花の国」を堪能

  • 投稿日:

くりはま花の国

こどもの日はくりはま花の国へ行ってきました。記憶をたどってみると2011年5月5日以来です。前回もこどもの日。

観音崎京急ホテル

実は最初の目的地は観音崎公園だったのですが、駐車場がどこも満車、路上で何台も入場待ちをしている混雑ぶり。観音崎京急ホテルでランチでも...と思ったら入場制限をしていて1時間待ちなど恐ろしい混雑ぶり。なので観音崎を諦めてスシロー経由でくりはま花の国へ向かったのです。

くりはま花の国
くりはま花の国
くりはま花の国
くりはま花の国
くりはま花の国

くりはま花の国の駐車場も長蛇の列でしたが、ここは覚悟を決めて並びます。妻と子よ、ここはクルマを降りて先に向かってくれ。私はここで待機する。なあに心配するな。すぐに後から追いかけるよ。...40分くらいですかね。エアコンを止めて窓を全開にし、木漏れ日の下5月の風に吹かれてゆっくりしていたらそのうち順番が来たので無事に駐車場へ入ることができました。
園内は色とりどりの花がいっぱいでよかったです。大人になってからですね、花を愛でて楽しめるようになったのは。

くりはま花の国

子供達は園内2カ所の遊具で遊びまくり。

くりはま花の国
くりはま花の国

生まれて初めて足湯に浸かってみました。気持ちいい!

くりはま花の国

オトナのたのしみ。子供にはナイショ。だって遊具の方から全然戻ってこないうちに食べ終わってしまったんですもの。

くりはま花の国

新緑と、青空と、月

5月はほんっと気持ちがよいので大好きです。
前回はちょっと微妙な印象だったくりはま花の国ですが、今回は2017年3月11日に新設された大型遊具があったのと子供達が自力で遊んでくれるようになっていたので半日では足りないくらいでした。