カラーボックスのキャスターをつけて可動式にしたら、とっても動かしやすくなって便利

  • 投稿日:

カラーボックスにキャスターをつけた

上の子がテレビで見たらしく、自分のカラーボックスにもキャスターをつけて可動式にしたいと言い出しました。うちにあるのは確かニトリのカラーボックスなのでニトリにキャスターあるかな?と思って調べたらありました。んが、さらに調べていると100円ショップのキャスターでも十分いけるらしい。ということで今回はダイソーの2個入りキャスターを2つ買って来て取り付けました。テープで取り付けようと思っていたのになぜか「ネジがいい」という強硬なリクエストを受けたのでしぶしぶネジを使うことに。まずカラーボックス底面にキャスターをあてがいネジ穴のところにキリで印をつけます。あとは付属の木ネジをIKEAの電動ドライバーでガリガリねじ込んだら完成。簡単ですね。取り付けてみたらコロコロ軽く動かせるようになったのでとっても便利になりました。カラーボックス、今はクローゼットの前にあるのでクローゼット内のキャンプ道具を出し入れする時に毎回ボックスをずりずり引きずってずらしていたのですが、これからはフローリングを傷つけずに軽い力で動かすことができますね。もっと早くやっておけばよかった。子供、言い出してくれてありがとう!