足がクサイという悩みは、皮膚科に相談すれば根本解決するかもしれない、という話

  • 投稿日:

足がクサイという悩みは、皮膚科に相談すれば根本解決するかもしれない、という話をします。(個人の体験です)




このようなツイートを発見して、自分の体験を思い出しました。
2001年から2002年くらいにかけてだったと思いますが、ぼくは足の臭いに悩まされていました。いくら洗ったり拭いたりしてもすぐにクサくなるの。いつ人に指摘されるか、いやすでにバレてて避けられているんじゃないかと気が気じゃないし落ち着かなくて気持ちの沈む日々を過ごしていました。具体的には「足指の間が痒くて、掻くと皮膚がポロポロ剥がれる」といういわゆる水虫のような状態で、細菌だかカビだか何かしらの感染症でした。
もちろんずっと放置していたわけではなくて、初めは、たしか自由が丘の皮膚科に行ったように思います。そこでは軟膏と飲み薬を処方されたのですが、いくら塗っても飲んでもまったく変化なし。絶望が深くなりました。
それからしばらくは諦めていたのですが、ちょうど転職して勤務先が変わったので新しい職場の同僚に教えてもらった(のかどうかはっきり覚えてないのですが)中野駅近くの某皮膚科へかかりました。そちらでは別の塗り薬を処方されたのですが、塗り始めた途端明らかに効果あり!みるみる症状が良くなりまして、何度か揺り戻し(再発)はあったものの今ではすっかりきれいな足に戻ることができました。
「足底筋膜炎かと思いきや腫瘍だった」という別の記事でも書きましたが、まず体の違和感(痛みなりかゆみなり臭いなりなんでも)を感じたら、まずは早めにお医者さんへ相談するのがよいと思いました。また、治療を始めて数日(1日〜3日)で効果を感じられない場合は別のお医者さんに相談するのもオススメです。効くときは本当にすぐに体感できる変化がありますので。
冒頭のツイートに「多分」とあったのでひょっとしてまだお医者さんへかかっていないのかな?と気になったのと、もしそうであれば「どうしようもない」と諦めるのはもったいないかなと思いました。ひょっとしたらキレイによくなる可能性もなくはないのかな、と思いますので。もしすでにいろいろ対策されていてそれでもダメという状態だったら、余計なことを言って申し訳ありませんでした!