芦ノ湖でバスフィッシングに挑戦!

  • 投稿日:

芦ノ湖

釣りデビューしてきました!デビューの地は、道具一式を揃えた上州屋でおススメされた箱根芦ノ湖です。雨に降られたけれど楽しかった!
4:30に目覚ましをかけて5:15くらいに自宅を出発。7:00くらいには芦ノ湖北側の湖尻近辺、桃源台の無料駐車場に到着しました。少し歩いてフィッシングセンターおおばさんへ遊漁券を買いにいき「初めてで岸からだとどのあたりがよいですかね?」とアドバイスを求めると「初心者で子供だと、湖尻じゃなくて元箱根港のほうがいいよ」とのこと。そもそも場所が違った。元箱根港のほうが岸が整備されているので岸からの釣りをしやすいそうです。
もともとは息子が湖尻へ行ってみたいというので来てみたのですが、このアドバイスを聞いたあとも本人はやはり湖尻でやりたいというので、せっかくの助言でしたがここは釣り人本人の意見を尊重することにしました。遊漁券を買っていったんクルマへ戻る途中で雨が!急いでレインコートを着込み、道具を持って歩きはじめます。

芦ノ湖でバスフィッシング

今日は釣りをするというよりも道具を使ってみる練習、ルアーを付けて投げる練習をしに行った感じでした。ぼくも何度かやらせてもらいましたが、何度かやるとうまく投げられるようになってくるので楽しかった。息子もしばらくは苦戦していましたがすぐに慣れて上手に投げられるようになっていました。

芦ノ湖でバスフィッシング

自分でルアーを付け替える息子。成長を感じます。やってみた感想は、「思ったより難しかった」ということでした。息子とはキャンプ、登山を一緒にやるのですがこれからはキャンプと釣りなど、楽しみが広がりますね。
今回、釣り具以外の靴と服装、雨装備はすべて山道具やキャンプ道具を使ったのですが、これはよかった。防水完璧で寒くないし、雨の中の移動や釣りを快適に過ごすことができました。晴れてたらゆっくり椅子に座ってコーヒーでも飲んで過ごそうと思ってたけれど流石にそこまでゆっくりはできなかったので、また次の楽しみにとっておくことにします。