MacBookのポート拡張用にFelicross Type-C HUB+Reader with 4K HDMIを購入、2画面での作業を可能に

  • 投稿日:

Felicross Type-C HUB+Reader with 4K HDMI

USB-CのポートがひとつしかないMacBook。普段はあまり困っていなかったのですが、自宅でがっつり作業をするときには2画面を使いたいシーンも出てきました。USB-CからHDMI出力できるアダプタがないかなと物色していたら、充電しつつHDMI出力ができ、USB3.0ポートやSDカード、Micro SDカードのリーダーもついていて、スリムな見た目でスペースグレイというものがあったので試してみることに。結果、無事に2画面での作業環境を手に入れたのでした。

Felicross Type-C HUB+Reader with 4K HDMI
Felicross Type-C HUB+Reader with 4K HDMI

Felicross。初耳です。パッケージは最小限でキレイです。保証書的なものはついていないようです。

Felicross Type-C HUB+Reader with 4K HDMI

スリムボディに搭載されているポート類は次の通り。必要にして十分といったところでしょうか。

  • Type C up to 60W(給電用)×1
  • 4K 30Hz HDMI出力×1
  • USB 3.0 A×3
  • SDカードリーダー(up to 256GB)×1
  • micro SDカードリーダー(up to 256GB)×1

Untitled

パッケージにはUSB 3.0 Aが2個と書いてありましたが、実物には3個ありました。よく見たらパッケージ写真と実物はポートの数も位置も違いますね。まあ小さいことは気にしないことにします。

Felicross Type-C HUB+Reader with 4K HDMI

電源と接続するとインジケーターが青く光ります。

Felicross Type-C HUB+Reader with 4K HDMI

MacBookとの接続。スペースグレイ同士なので違和感なく馴染んでいます。

Felicross Type-C HUB+Reader with 4K HDMI
Felicross Type-C HUB+Reader with 4K HDMI

ちゃんと充電できています。

Felicross Type-C HUB+Reader with 4K HDMI
Felicross Type-C HUB+Reader with 4K HDMI

HDMI出力も問題なし。
見た目がシュッとしていてかっこいいしそんなに大きくないので、いまのところ満足しています。
これで自宅での作業環境が充実しました!