OUTDOOR DAY JAPAN 2019 Tokyoは大盛況でした!

  • 投稿日:

OUTDOOR DAY JAPAN 2019 Tokyo

OUTDOOR DAY JAPAN 2019 Tokyoを覗いてきました。いやあ、ものすごい人手でした!

OUTDOOR DAY JAPAN 2019 Tokyo
OUTDOOR DAY JAPAN 2019 Tokyo

桜がちょうど見頃、快晴という絶好のコンディション。おなじみ老舗メーカーさんから初めて見る新興メーカーさんまで様々な展示がわんさかありました。普段はネットで写真を見ているものの、実物を目の前にしてそのサイズ感や重量、手に触れたときの厚みや質感といった素材を自分の五感で感じることができるのが、こうしたイベントの価値のひとつですね。
個人的には「まだ行ったことのない魅力的なキャンプ場を発見する」するという目的もありまして、今回はライジング・フィールド軽井沢さんと平湯キャンプ場さんのパンフをゲットしました。軽井沢はOwl Adventure(アウルアドベンチャー)というアスレチックと合わせて考えると子供たちも楽しめそうなのでありかな、と思いました。平湯キャンプ場さんの方はどんな感じなんだろ?今年は乗鞍岳に登りたいと思っていて、あっち方面だと乗鞍BASEさんも気になってます。松本からのアクセスだと平湯はちょっと遠いか...。
ギア関連では、各所から大型シェルター・2ルーム系やパップテント・シェルターが目立っていた印象を受けました。ファミリーキャンプにはやはり大型シェルターが便利で快適ですからね。

自分的にはおかげさまでギアは厳選したものが一通りそろってるのでしばらくは今のラインアップで過ごす予定なのすが、もし今から買い足すなら

  • ルーメナー的なLEDランプ
  • 冬キャンプ用の灯油ストーブとミリタリーな灯油タンク
  • ルーフテント
  • 車中泊用の軽キャンパー

かなあと思いました。フールテントと軽キャンパーは費用的には「買い足す」ってレベルじゃないwですが、もし場所とお金に余裕があったらほんとにほしい。