NEMO Equipment AURORA™STORM 2P (ニーモ・イクイップメント オーロラストーム2P)はソロ〜デュオに最適な予感

  • 投稿日:

NEMO AURORA™STORM 2P オーロラストーム2P

ソロテントを新調しました。選んだのはNEMO AURORA™STORM 2P (ニーモ オーロラストーム2P)です。

前回のソロキャンの時にニーモのATOM™ 2Pを使っている方を見かけて「あのテントかっこいいな」と気になっていました。

ファミリー用にMSRのエリクサー4を使っているのでソロ用もエリクサー2かなと思っていたのですが、エリクサーシリーズは最新型だとシルバーのフライシートが赤多めの配色になってしまったのがどうにも受け入れられない。かといって緑もオレンジもいまいち好きになれない。全面シルバーで前室がとがったシルエットのエリクサーがよかったのに...!ここからテント探しの漂流が始まりました。

次のような条件で、ネットやスポーツオーソリティ、モンベル、WILD-1などいろいろ見て回りました。

  • 2人用サイズ
  • 身長180cmの自分がゆったり過ごせる
  • 中にコットを入れられる
  • インナーテントをフルクローズできる(エリクサーはメッシュ多めでちょっと寒い)
  • 前室がある(これまで使っていたケシュアのテントは前室なし)
  • ポールが金属製(これまで使っていたケシュアのテントはグラスファイバー)
  • 2万5千円くらい?
このような条件だと山岳用テントが候補に上がってくるのですが、山岳用は予算が倍以上ないと厳しい。

ATOMだとテントのサイズや価格面で微妙に違うのですが、同じニーモにエントリーモデルがあるのを発見。それがAURORA™STORM 2Pでした。これなら予算以外の条件を完璧に満たしてくれます。

NEMO AURORA™STORM 2P オーロラストーム2P
NEMO AURORA™STORM 2P オーロラストーム2P

いきなり大雨のデビューでしたが快適性は問題なし。中は広いし、なにより見た目がかっこいい。そういえばフットプリント付きというのもありがたいですね。屋根部分と側面の色が違うツートンはどうなんだろうと思っていたのですが、サイトの写真でみるより実物はそんなにツートーン感がなく、むしろ落ち着いて渋い色合いだと感じました。

買ってから気づいて若干しまったと思ったのが、テント出入り口のファスナーがダブルではなくシングルだったこと。エリクサーやレイサがダブルなのですっかり当たり前な気になっていましたが、ここは安価なエントリーモデルならではの妥協点なのでしょう。ポールも金属製ではあるものの若干安っぽい。

それでもこれまで使っていた数千円のものとはまったく違う質感で満足度高いです。手元のギアたちとの色もよく合っています。広くてかっこいいニーモ オーロラストームでソロ・デュオキャンプを楽しもうと思います。