いきなり模様替えを決行、下の子の個室を設定

  • 投稿日:

自宅ワーキングスペースver.2

そろそろ下の子も大きくなってきたのでいつまでも親のテレワークスペースの横だと嫌かな、個室が必要かなと考えていました。そうしたら土曜の午後イチ突然ひらめいたので、夕方からエイヤッと模様替えしてみました。

3人に対して残り2部屋なのでいくつかのパターンを検討。

  • 元和室にロフトベッドを投入、子供専用のプライベート空間をある程度確保しつつ、引き続きテレワークスペース+子供スペースを継続
  • 親の寝室に2段ベッドを投入、ベッド1台分のスペースを開けてそこにテレワークスペースを移動。元和室は子供専用スペースに

2案のどちらかにしようかと思ったのですが「3人ともベッドで寝る」を諦めたら追加投資ゼロのレイアウト変更だけで即日成り立つんじゃないかと思いつきました。考えた手順はこうです。

  1. 寝室のベッド2台のうち1台を元和室へ移動
  2. 元和室のテレワークスペースを寝室へ移動
  3. 元和室は子供の勉強机+ベッドで子供専用に
  4. 寝室はベッド1台+布団1組で就寝

自宅ワーキングスペースver.2
自宅ワーキングスペースver.2

思ったより寝室が狭いという誤算はありましたが、概ね想定通りに収まってくれました。テレワークスペースから見る景色はほとんど変化なし。

ぼくが得たもの

  • エアコン付きの書斎
  • Web会議の背景に何も映らなくなった
  • 床がモノホンフローリングで真っ平らになり、コンテッサの安定感が増した
  • 自分の持ち物すべてを一部屋に集約できた
  • ぼくが失ったもの

  • ベッド
  • 子供専用になった元和室にはIKEAの簡易ブラインド、照明、アイリスオーヤマのパーティション、リビングとの間仕切り用暖簾などをすべてそのまま残してあるので、子供にとってもちょうどよいプライベート空間を確保することができました。子供も喜んでくれているので、模様替えしてよかった。