2019年のキャンプは7回、7箇所、8泊でした

  • 投稿日:

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

2019年のキャンプ、回数は減りました。
登山を始めたり、上の子が一緒に来なくなったりという環境の変化が大きかったですかね。
少し慣れてきた・飽きてきたというのもあるでしょうし、キャンプブームがすごくて週末の予約が取りにくい、人が多かったり夜中まで大騒ぎする勢がいたりでゆっくり静かに楽しめないというのもキャンプから足が遠のいた原因かもしれません。

一方、雨の日でもコテージやツールームテントを使って楽しめるようになったのは一つの進歩ですね。晴天でのテント泊だけにこだわりすぎると数少ない週末のチャンスを逃してしまいますので、ここは柔軟になれてよかった。冬キャンプを楽しむ人が激増している昨今、雨の日は人が少なくて快適というポジティブな側面もあるなと思った2019年でした。

あとは山梨の再生キャンプ場「芦安キャンプサイトNo.2」さんに少し関わらせてもらったり、元住所不定キャンパーさんの開拓に行こうと思ってなかなか行けない間に計画自体が紆余曲折する様子を遠くから見守るなど、いち消費者とは別の側面からキャンプ文化を体験できたというのも印象に残っています。

ちなみに私がSNSを観測している範囲では、2019年キャンプガチ勢のトレンドは「山林の購入・所有」だったようです。以前「キャンプにハマるといろいろ買い揃える中で、最後はクルマを買い換える」という話を聞いていましたが、近頃はクルマ程度では収まらないようです。見習おう。