IMG_8110.jpeg

GW谷間の平日にお休みをいただいて、ひとり時間を堪能させてもらいました。
今回は2泊3日でソロキャンプ+サイクリングを企てまして、蓼科や安曇野を満喫してきました。

4/30(火)スワイチ〜TINY GARDEN 蓼科

  • 5:00起床、5:30出発
  • まずはガスト諏訪インター店で朝食
  • 期待したより天候がよろしくない
  • 石彫公園起点でスワイチ
  • 輪行袋から取り出して組み上げるまで15分くらい
  • 自転車を組み立てて走り出そうとしたら雨!
  • すぐに止んだので念のためレインジャケットを着てから出発したけど、道中は雨が降ったり止んだりの不安定な天候
  • 一時は割と本格的な雨ライドに、雨のサイクリングは初めてでした
  • しかし平坦な湖畔サイクリングは気持ちよかった
  • 小雨の中自転車を分解して輪行袋へ戻すのは30分くらいかかったかな
  • ツルヤ茅野店へ移動、買い出しをしてからキャンプ場へ
  • TINY GARDEN 蓼科、フリーサイトはオートサイトではなく隣接する駐車場へクルマを置いて荷物を運び入れるタイプ
  • 設営中にも小雨がぱらついた
  • 諏訪湖も蓼科湖も曇り予報なのに、今日は外れて雨がよく通りかかるみたい
  • 設営後、傘を片手に蓼科湖を一周散歩
  • 8 Peaks brewery や蓼科ベースを見学
  • 自分のテントへ戻ってコーヒーや日本酒でゆっくり過ごす
  • 夕方になって外が明るくなったのでテントの外に出てみると、青空が見えて気持ちいい
  • 夕食後、温泉へ
  • 温泉はタイミングがよくて貸切状態
  • 化粧品のテスターがあったので使ってみた
  • トイレもウォシュレット付きでキレイ
  • 20:30就寝

5/1(水)雨なのでドライブ

  • 5:00起床、石油ストーブ点火
  • 1日予定がないが、終日雨予報なのでどこで何をしようか困る
  • 昼まで降らないようなら蓼科湖畔で過ごそうかと思ってたけど、予報が変わって雨の降りはじめが早くなりそう
  • 夕方はキャンプ場のカフェと温泉で過ごすとして、日中はクルマで出かけようかな
  • 6:20、雨音がパラパラと
  • すぐに止んだけど、やっぱり今日は降りそう
  • 7:00を過ぎたので、ロッジ1Fの宿泊者用ラウンジへ移動、Wi-Fiに繋いで、地図を見たりラウンジに置いてある雑誌を読んだりしながら思案
  • 温泉に入れる15:00まであまりにも時間があるので、ドライブすることに(スマホの充電も減ってきてたし)
  • 立石公園〜霧ヶ峰〜美ヶ原〜道の駅 マルメロの駅ながと〜女神湖という行程に決めた
  • 立石公園は雨が降っておらず、眼下に広がる諏訪湖の眺望を楽しむことができました
  • そのまま坂を登って霧ヶ峰、そして美ヶ原へ
  • 道の駅 美ヶ原高原へは11時前に到着
  • 眼下には雲海!小雨の合間にささっと撮影
  • お腹が空いたのでかき揚げそばを注文、温まる〜
  • ちなみに財布をクルマに忘れたので一度取りに戻ったら、会計でキャッシュレス決済が使えることを知りました...
  • それにしてもビーナスラインを運転するのは楽しい!
  • 道の駅 マルメロの駅ながとにはおしゃれカフェあり、足湯あり、マルシェあり、食堂あり
  • 女神湖は雨が本降りだったのでクルマから出ず、駐車場で少し休憩してからぐるっと一周回って出発
  • 8:30から14:30まで、6時間ほどのドライブを楽しみました
  • キャンプ場へ戻ったら、いったんテントへ戻ってお風呂セットを持ち、ロッジ1Fのカフェへ移動、コーヒーとプリンとWi-Fiをゆっくり味わってから温泉へ
  • 17時前にテントへ戻って晩酌開始
  • 夕食のデザートにフルーツミックスの缶詰とヨーグルトを食べたら、大変おいしかった
  • 18:50やることがなくなる
  • iPhoneストレージの整理、写真の整理などして過ごしつつ21:35就寝

5/2(木)安曇野サイクリング

  • 4:45起床、寒い
  • すぐさまストーブ点火、テント内は暖かいが外は寒い!
  • ぼちぼち片付けながら過ごし、9:00ころにキャンプ場を出発
  • 道の駅 小坂田公園でトイレ休憩、20号線を離れ東山山麓線へ
  • 美しい北アルプスの姿を見て興奮!やはり本物は違う...!
  • たまたま母校の前を通ってなんとも言えない懐かしい気持ちに
  • 11:30安曇野スイス村着、昼食を済ませ12:30サイクリング開始
  • 大王わさび農場〜安曇野ちひろ美術館〜有明山神社〜Cafe CREEK〜穂高神社
  • 最後にツルヤ穂高店へ、隣接する巨大無印にびっくり
  • 16:30安曇野スイス村帰着、17:00自転車の撤収完了
  • なんだかんだで40kmちょっと走ってました
  • 隣のエネオスで給油してから安曇野スワンガーデンへ移動してウインドウショッピングと休憩、渋滞避け&深夜割引狙いで出発時間を遅らせるためダラダラ過ごす
  • 21:00スワンガーデンを出発、途中諏訪湖SAで夕食
  • 早起きのせいか運動疲れのせいか食後のせいなのか、とにかくめちゃくちゃ眠くなってきたので双葉SAへ緊急ピットイン、20分ほど仮眠
  • 0:45くらいに帰宅

自転車で横浜へ行ってきました。自宅からだと、羽田空港往復と同じくらいの距離と時間かな。

IMG_7957.jpeg

まずはZEBRA Coffee & Croissant 横浜店へ。ZEBRAさんは店内に自転車を置けるので安心ですね。そして自転車を眺めてニヤニヤしながらコーヒーを飲める。

IMG_7963.jpeg

山下公園で記念撮影。ここまで自転車で来られるんですねえ。

IMG_7966.jpeg

ひな誕祭の余韻を求めて、ハマスタへ。またライブ参戦したい。

IMG_7958.jpeg

サイクリング用に、体に密着させられるバッグを購入。ウエストバッグをたすき掛けにして使っています。

これまで軽装の時は小型のサコッシュを使っていたのですが、ストラップをかなり短くしてもロードバイクの前傾姿勢だとどうしてもブラブラして膝に干渉するのが気になっていました。

また、クロスバイクのときから使っている車体に固定するトップチューブバッグだとちょっと小さくて、ふたつある鍵のうちひとつしか入りません。新しいバッグには鍵ふたつとオールウェザージャケット(山用の雨具)、財布を入れるのに丁度よい感じでした。あとは補給食とかモバイルバッテリーも入りそう。

実際に使ってみたところ、ペダルを漕いでいる最中は深い前傾の時だけ少し足に触れるものの、それ以外の平常時は膝に干渉せず、肩への負担もまったく気になりませんでした。

IMG_7956.jpeg

トップチューブバッグを外した自転車の見た目もスッキリしていい感じ。

5回目のひな誕祭

  • 投稿日:

IMG_7929.jpeg

日向坂46さんの周年記念ライブ「5回目のひな誕祭」2日目へ行ってきました。今回は子がファンクラブ先行で当てたアリーナ席!前回はスタンドの上の方だったのですが、アリーナはスゴかった...!眼の前に丹生ちゃんとかすーじーとかかとしとかおたけさんとかそれはもう次々とやってきて大興奮!

今回は運営による正源司さんの推しっぷりがスゴかったのと、あらためて歌と踊りのパフォーマンスで魅せてゆくぞという気合が入りまくっていた印象。今後も引き続き応援してゆこうと思います。

余談ですが、子は同じ日の昼間には幕張メッセで櫻坂46さんのリアルミーグリへ参戦してました。そのあと横浜スタジアムへ移動。推し活って大変!だけど楽しいですね。

IMG_7921.jpeg

RECAMP中伊豆でキャンプしてきました。

前回は出かけるときから帰るまでずーっと雨でしたが、今回はいい天気。また前回は息子と2人でしたが、今回はひさしぶりの親子3人キャンプでした。

IMG_7899.jpeg

夜は満天の星空!

上の子がキャンプについてきたのは何年か振りなのですが、設営撤収をだいぶ手伝ってくれたしそれぞれ本を読んで静かに過ごすなど、子どもたちの成長を感じるよいキャンプでした。

今回は自分の体調がよくなくて、テント設営してからはずっと寝てました。夜も鼻水と咳であまり眠れなかったので、チェックアウト後の帰宅途中に伊豆の国市のお医者さんへ緊急ピットイン。日曜診療のおかげか激混みで2時間ほど待ちましたが「花粉と風邪と黄砂」「ここ(医者)にはもう来なくていいけど、伊豆にはまた来てね」というお言葉をいただきました。村田内科クリニックさん、ありがとうございました。

swimpond coffee

  • 投稿日:

IMG_7889.jpeg

気になっていたカフェ「swimpond coffee」さんへ行ってきました。

店内は落ち着いて静か。大人の空間って感じでした。期待以上にメニューが本格的だったのと、お店のお二人とも若干話しかけにくい雰囲気を感じてしまってちょっと面食らったかも。もうちょっとカジュアルな感じのほうがゆっくり楽しめたかも。浅煎りとか中深煎りとか豆の産地などを見ながら自力で注文できる方なら存分に楽しめると思います。自分には、ちょっと敷居が高かった。

ひとりの時間ができたので、琵琶湖を反時計回りにぐるっとドライブしてきました。東岸にいくつか行ってみたいところがあったので。

IMG_3309.jpeg

まずはシャーレ水ヶ浜。外国人観光客の団体さんが多かったのが印象的でした。

IMG_3310.jpeg

建物が湖に突き出すようになっていて、客席から眼前に広がる琵琶湖の圧倒的美しさを楽しむことができます。

IMG_3305.jpeg

シフォンケーキ美味しかった

IMG_3312.jpeg

そしてお次は、あのベンチ

IMG_3314.jpeg

NHKドキュメント72時間「琵琶湖畔 あのベンチで」の放送以来、ずいぶん人が増えたそうです。ぼくもそのひとり。この日は波がなくて静かでした。

齋藤飛鳥さんが乃木坂46を卒業される時の「乃木坂工事中」での企画があったんですね。


だいぶ時間が経ちましたが、「飛鳥in飛鳥」してきました。
今回の計画は雪峰さんのこちらのnoteのおかげで実現しました。詳細にまとめてくださってありがとうございます!

IMG_3227.jpeg
IMG_3239.jpeg
9C617682-27E1-4729-AE46-1FB3A7891BDB.jpeg
D49FBF12-494F-4AF6-87AA-0AD9D719D64A.jpeg

なんだろう、芸能人ってスゴい。そこだけ輝いている。ぼくはくすんでいる。
飛鳥坐神社の力石は、あっさり持ち上げることができました。

飛鳥(明日香村)は遠かった!現地まで電車で向かい、現地では飛鳥駅前でレンタサイクルを借りました。「それなりにアップダウンがあるから」と電動アシスト付きをおすすめされますが、若い人なら普通ママチャリでも大丈夫だと思います。

北野天満宮へお礼参り

  • 投稿日:

IMG_7714.jpeg

上の子の受験が終わったので、北野天満宮さんへお礼参りしてきました。受験を無事に乗り切れるか心配したけれど、本番では本人が実力を発揮できたのでよかった。この日は荒天で寒く、横殴りの雨にずぶ濡れになりましたが、それもまた思い出。ありがとうございました。下の子の時にも、また神頼みしに来ます!

TREK EMONDA ALR5

  • 投稿日:

IMG_7666.jpeg

初のロードバイク、TREK EMONDA ALR5を手に入れました。

10ヶ月ほどGIANTのクロスバイクに乗っていたのですが、これが楽しくて。だけどもっと長い距離を速く走りたい欲求が日に日に強くなってきました。クロスバイクで江の島へ行ったけれど、道中では(ロードバイクかっこいいな)と思っていました。

多摩川沿いで事故にあったとき、バーエンドバーに手をおいていてブレーキをかけるのが間に合わなかったのですが、もしあの時ロードバイクに乗っていて即座にブレーキを掛けられていれば...そんな思いもあったりなかったり。幸い怪我の方はすっかり回復したので、あらためて自転車趣味を楽しもうと思いました。

あとはなななチャンネルの影響も大いにあったかな。自転車の趣味やソロライドがとっても楽しそうなので、自分もやってみたくなった。

ジム通いは続かなかったけれど、こちらの趣味は続けてゆきたいと思います。

IMG_7919.jpeg

自宅では室内保管です。

021034A5-C208-4BEB-8E37-C38922DB7BC7.jpeg

上がグレー、下が黒という配色がCX-30と似てる?